外苑前のいちょう並木沿いのレストラン「キハチ 青山本店」(港区北青山2、TEL 03-5785-3641)が10月2日、リニューアルする。(シブヤ経済新聞)

 【写真】2階のメインダイニングで提供するTボーンステーキ

 1号店を創業した青山エリアで「もう一度本店を構えたい」と2013(平成25)年にオープンした同店。店舗面積は、1階=85坪、2階=75坪の計160坪。

 今回、いちょう並木に面したテラスを擁する1階は、「いつも食べたい Chef’s Dish & Sweets」をコンセプトに、サラダやパスタ、スイーツを、コーヒーやワインと共にカジュアルに提案するカフェ&フードホールにリニューアル。メインダイニングの2階は、「とっておきの日の Chef’s Specialite」をコンセプトに、スペシャリテを提供する。

 1階では、テークアウトやデリバリーにも対応するハンバーガー「オリジナルスパイシーチキンバーガー」(1,430円)、「黒毛和牛ローストビーフバーガー」(2,310円)と、パティスリーの小さな焼き菓子や「キハチ トライフルロール」、プリンなどのスイーツ、ミニサイズの「黒毛和牛ローストビーフバーガー」などが付くアフタヌーンティー(3,960円)を同店限定メニューとして新たに展開する。17 時以降は、「キハチフードホール」の前菜や肉料理、アラカルトもラインアップする。

 2階では、新たな「定番コース」として、塩とシェフ「特製」の「カフェ・ド・パリバターソース」で提供するTボーンステーキ(アンガス牛8,800円〜予約制の黒毛和牛1万5,400円、パンやデザートなど付き、夜は別途サービス料10%)を提供開始。現在は、イチゴや桃の果実、栗の渋皮煮などにマロンクリームやパイ生地と合わせるパイスイーツ「KIHACHIのパイシリーズ」を、コースに追加660円で提供する。

 営業時間は、1階=11時〜22時、2階=11時30分〜16時、17時30分〜22時。