下北沢で宮神輿が渡御 「即位礼正殿の儀」祝い

下北沢で宮神輿が渡御 「即位礼正殿の儀」祝い

 北澤八幡神社(世田谷区代沢3)の宮神輿による渡御が10月22日、下北沢エリアで行われる。(下北沢経済新聞)

 同日の新天皇陛下が即位する「即位礼正殿の儀」を祝い、北澤八幡神社の宮神輿が下北沢駅前広場や神社に向けた参道を渡御(とぎょ)するもの。

 当日は、11時30分に宮出し、12時から下北沢駅前広場渡御、13時から南口商店街、ユー花園前から渡御を開始し、14時30分頃に北澤八幡神社に到着する予定。

 秋まつり実行委員会広報部の担当者は「みこしは宮みこしのみの単独渡御だが、国の繁栄と安泰を神様に願い、地域を守る神様に感謝し、共に新しい時代に力を合わせて支え合うことを願う記念の渡御。宮神輿が例大祭以外で渡御する貴重な機会でもあるので、新しい時代の節目をぜひ、下北沢のみなぎる力を感じながら共に祝えれば」と話す。

 開催時間は11時30分〜15時。


おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

あわせて読む

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索

トップへ戻る