「下北沢ミニカレーフェスティバル」が7月7日〜8月7日、開催される。(下北沢経済新聞)

 下北沢ミニカレーフェスティバル2022

「下北沢ミニカレーフェスティバル」は、毎年秋に開催されている「下北沢カレーフェスティバル」のスピンオフイベント。下北沢で営業している飲食店が参加し、イベント用に用意したミニサイズのカレーを販売する。昨年は緊急事態宣言発令のため開催直前に中止となった。

 同イベントを運営する「アイラブ」スタッフの宮田薫さんは「ミニサイズだからこそカレー激戦区の下北沢で多くの種類を一度に楽しめる」と話す。

 イベント限定メニューは、カレーパス(500円)を使い各店で注文する。食べ歩くことでスタンプラリーに参加でき、スタンプを3個獲得するごとにプレゼントに応募でき、抽選で賞品を進呈する。カレーパスは下北沢駅東口設置する受け付け窓口、参加店、ウェブサイトで販売する。