東京五輪の開幕まで23日で1カ月。大会組織委員会や国際オリンピック委員会(IOC)などは21日の5者協議で、最大1万人の観客を入れて五輪を開催する方針を決定し、準備を加速させている。県民には理解を示す声や感染再拡大を懸念する意見が交錯。チケットを持つ人からは「(観戦を)迷っている」「ほぼ諦めている」との声も。海外選手の事前合宿を受け入れる県内自治体は、新型コロナウイルス対策など準備を急いでいる。