BMW製2.0ℓ直4ターボ+ZF 8HPのトヨタ・スープラSZの価格、490万円はバーゲンプライスか?

BMW製2.0ℓ直4ターボ+ZF 8HPのトヨタ・スープラSZの価格、490万円はバーゲンプライスか?

新型トヨタ・スープラの価格が、発表前にもかかわらず、インターネット上に情報が出始めている。もっとも廉価なグレード、SZの国内価格は490万円だという。

 まだ国内発表されていないにもかかわらず、新型スープラの価格が既成事実のように報じられている。

3.0ℓ直列6気筒DOHCターボ搭載のトップグレードであるRZが690万円
2.0ℓ直列4気筒DOHCターボ搭載のミドルグレードのSZ-Rが590万円
2.0ℓ直列4気筒DOHCターボ搭載のエントリーグレードのSZが490万円

だという。
 もし、これが事実ならスープラSZはお買い得と言えるのではないか? BMW製エンジン+ZF製8HP(8速AT)という黄金の組み合わせを使うスポーツクーペがこの価格で手に入るのなら、バーゲンプライスではないか?

 同じBMW製2.0ℓ直列4気筒ターボを搭載する他モデルの価格を見てみよう。

 とその前に、このBMW製2.0ℓ直列4気筒ターボについて、復習しておこう。
B48B20A:137kW程度(通常出力版)
B48B20B:188kW程度(高出力版)

 という2つ(中国市場向けなどで末尾がC/Dの型式もある)がある。

BMW B48型2.0ℓ直4ターボエンジン

 スープラの4気筒モデルが搭載する2.0ℓターボエンジンは、「B48型」という型式を持つ。ところが、590万円のSZ-Rと490万円のSZが積むB48が違うエンジンなのだ。

SZ-R:B48B20B
SZ:B48B20A

 で、末尾がAとBで違う。Aがハイパワーバージョン、Bが出力を絞ったバージョンだ。

スープラSZ-R:590万円

SZ-R
2.0ℓ直4DOHCターボ
B48B20B型
最高出力:258ps(145kW)/5000-6500rpm
最大トルク:400Nm/1550-4400rpm
車重:1450kg
0-100km/h加速:5.5秒
パワーウェイトレシオ::5.62kg/ps

スープラSZ:490万円

スープラSZ
2.0ℓ直4DOHCターボ
B48B20A型
最高出力:197ps(145kW)/4500-6500rpm
最大トルク:320Nm/1450-4200rpm
車重:1410kg
0-100km/h加速:6.5秒
7.16kg/ps

 スープラが採用するZF 8HPは第三世代の8HPだから、その分、効率も良くなっている。同じ第三世代8HPを現在使っているのは、新型BMW Z4と3シリーズだ。


関連記事

おすすめ情報

MotorFan[モーターファン]の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索