ルノー・ジャポンは2022年6月30日、ルーテシアにストロングハイブリッド搭載の「E-TECH ハイブリッド」の追加ラインナップを発表。同日より販売が開始された。洗練度の高い内外装とクラス最高レベルの先進運転支援システムで人気のコンパクトハッチバックの走りが、さらに進化すること間違いなしだ。

モーターとエンジンを巧みに組み合わせ低燃費を実現

ルノー ルーテシアに、ストロングハイブリッドシステム E-TECH(イーテック)搭載の「ルーテシア E-TECH ハイブリッド」が仲間入りした。コンパクトSUV「アルカナ」に続いての導入だが、磨き抜かれたスポーティなフォルムと上質なインテリア、そしてクラス最高レベルの先進運転支援システムを備えたコンパクトハッチバックに、新たな価値が加わったといえよう。

その核となるE-TECH ハイブリッドシステムは、ルノーがF1で培ったノウハウを活用し、独自に開発したテクノロジーだ。マイルドハイブリッドが主流の輸入車にあって、異色のストロングハイブリッドとして誕生した。

モーターはメインのE-モーター(49ps/205Nm)とサブのHSG<ハイボルテージスターター&ジェネレーター>(20ps/50Nm)のふたつ。そこにE-TECH ハイブリッド用に新開発された1.6L 直4気DOHCエンジン(91ps)が組み合わされる。

そして、これらをつなぐぐトランスミッションが電子制御ドッグクラッチマルチモードATだ。電子制御ドッグクラッチマルチモードATとは、モータースポーツで使用されるドッグクラッチを採用することで、一般的なクラッチやシンクロナイザーを省き、軽量化とコンパクト化を図ったギアボックスのことだ。

モーター側に2つ、エンジン側に4つのギアを持ち、これらギアを組み合わせた12通りの変速比でモーター、エンジンそれぞれからの動力を切れ目なく、効率よく引き出す役目を担う。

高速走行での力強さを実現。エネルギー回生にも工夫あり

具体的には、発進時はエンジンを使用せずに低速域で効率の高いモーターのみで駆動行う。このため、すぐに力強いトルクを得ることができ、スムーズでレスポンスのよい発進が可能となるのだ。中速域では、モーターとエンジンを最適に組み合わせることで、素早いレスポンスと息の長い加速が期待できる。

従来のハイブリッド車があまり得意としてこなかった高速域では、巡行時には効率の高いエンジンを積極的に使用し、追越し時にはエンジンにモーターのアシストを加えることで、力強い加速を得ることができるという。

逆に車が減速する際には、減速エネルギーを回収し電気に変換してバッテリー充電を行う。ブレーキペダルを踏み込むことでも回生ブレーキが作動し、減速エネルギーを回収してバッテリーを充電し、さらに制動力が必要な場合はブレーキパッドを介して「機械的」なブレーキが作動する。

なお、ギアポジションをB(ブレーキ)位置にするとエネルギー回生能力が高まり、より多くのエネルギーを回収することができる。

搭載される駆動用バッテリーは、1.2kWh(250V)。市街地走行時には、このバッテリーに充電された電気で積極的にモーターのみで走行し、燃費向上に貢献する。減速エネルギーを回収する際には、このバッテリーに充電される。

気になる燃費だが、WLTCモードで25.2km/Lの数値を得ている。

●ルノー ルーテシア E-TECH ハイブリッド ラインナップ

・E-TECハイブリッド:329万円
・E-TECハイブリッド レザーパック:344万円
(メーカーオプション レザーパック装着車)

●ルノー ルーテシア E-TECH ハイブリッド専用装備

・レーンキープアシスト(車線逸脱防止支援)
<道路上の白線や黄線を検知。車線をはみ出しそうになった場合、インジケーター表示で警告し、必要に応じて車線を維持するようハンドル操作をアシスト。約70〜180㎞/hでの走行時に機能。>
・シフトベース E-TECHロゴ
・リアゲートE-TECHロゴ
・シャークアンテナ
・パッケージオプション「レザーパック」(レザーシート+前席シートヒーター)

●ルノー ルーテシア E-TECH ハイブリッド主要諸元

●全長×全幅×全高:4075×1725×1470mm
●ホイールベース:2585mm
●車両重量:1310kg
●エンジン:直4DOHC+モーター
●総排気量:1597cc
●最高出力:67kW(91ps)/5600rpm
●最大トルク:144Nm/3200rpm
●メインモーター最高出力:38kW(49ps)/1677−6000rpm
●メインモーター最大トルク:205Nm/200−1677rpm
●サブモーター最高出力:15kW(20ps)/2865−10000rpm
●サブモーター最大トルク:50Nm/200−2865rpm
●トランスミッション:4速ドッグクラッチマルチモードAT
●駆動方式:FF
●燃料・タンク容量:プレミアム・42L
●WLTCモード燃費:25.2km/L
●タイヤサイズ:205/45R17
●車両価格(税込):329万円