YouTubeチャンネル「モーターマガジンMovie」(チャンネル登録者数15万人超)の中から、話題の動画を紹介します。今回は、マニュアルトランスミッション(MT)大好き女子で、アイドルやファッションモデルとしての経験もある笠原美香さんが「アルファロメオ ステルヴィオ ヴェローチェ」で伊豆半島ドライブを敢行。その模様をお届けします。目的地は癒しの温泉宿です。

美香、「Dynamic」モードに心高ぶる

クルマの運転が大好き、しかもマニュアルトランスミッションがお気に入りの笠原美香さん。アイドル&ファッションモデルとしての経験を持つ彼女ですが、今回はハンドルを握っての東京から伊豆半島をめぐるドライブでの登場です。

ドライブの相棒は、アルファロメオのSUV「ステルヴィオ」。しかも、2021年7月に新たに追加された2L DOHCターボ搭載の「ヴェローチェ」。トランスミッションは8速ATですが、パドルシフトが装備されてMT派にも楽しめる1台です。

ところで、彼女のステルヴィオへの第一印象はどんなものだったのでしょう。SUVということ、そしてサイズが大きいということで、ちょっと気後れするところもあったようですが、実際に運転してみると視界がよく、とても扱いやすかったことで一気に好感度が増したようです。

アルファDNAドライブモードも試しました。スポーティな「Dynamic(ダイナミック)」、日常ドライブの「Natural(ナチュラル)」、省燃費重視の「Advanced Efficiency(アドバンスドエフィシエンシー)」の3つのモードがありますが、「Dynamic」モードにいたく感動しています。気持ちがワイルドになったそうです。

ステルヴィオの話ばかりになってしまいましたが、ドライブの途中で立ち寄った伊豆半島の絶景スポットも忘れてはいけません。大室山でリフトに乗り、そして城ケ崎で吊り橋をこわごわと渡った先に広がる美しい眺めもこの動画の見どころです。

そして、終着地の温泉宿「星野リゾート界アンジン」での優雅なひとときは言うまでもありません。癒しの空間で、すっかり心も体もリフレッシュされた彼女の姿がそこにあります。

さっそく、動画をお楽しみください。

●アルファロメオ ステルヴィオ 2.0ターボ Q4 ヴェローチェ 主要諸元

●全長×全幅×全高:4690×1905×1680mm
●ホイールベース:2820mm
●車両重量:1810kg
●エンジン:直4DOHCターボ
●総排気量:1995cc
●最高出力:206kW(280ps)/5250rpm
●最大トルク:400Nm/2250rpm
●トランスミッション:8速AT
●駆動方式:4WD
●燃料・タンク容量:プレミアム・64L
●WLTCモード燃費:10.9km/L
●タイヤサイズ:255/45R20
●車両価格(税込):720万円