イギリスの歌姫アデルが、かねてから噂のあったスポーツエージェントのアメリカ人男性、リッチ・ポールとのツーショットを自身の公式Instagramでお披露目。交際を認めた。

7月には、2人が顔を寄せ合ってNBAの試合を観戦する様子が捉えられ、交際の噂が浮上。関係者も認めており、現地時間8月30日にはディナーデートも目撃されていたが、アデル本人は沈黙を貫いていた。

しかし今回、スキャパレリの白黒ドレスを着た自身の2枚の写真とともに、タキシード姿のポールと頬を寄せ合っているモノクロのツーショット写真も投稿しており、「E!」などがついに交際を認めたと伝えている。

アデルは、2012年10月に実業家のサイモン・コネッキとの間に第1子となる男の子が誕生したが、2019年に、交際期間も含めて7年間連れ添ったコネッキと離婚した。ほどなくラッパーのスケプタとの交際説が浮上。その後激ヤセしたことや、Black Lives Matterを強く支持していることも話題になっていたが、コロナ禍で破局していたようで、7月にポールとの噂が浮上していた。

文/JUNKO