ブラッド・ピット(58)が、女性と仲睦まじくU2のボーカリストのボノのコンサートに出没し、本命視されている。

「People」などが報じたもので、お相手は、4月に俳優ポール・ウェズレイ(40)と破局したイネス・デ・ラモン(29)。ラモンはジュエリーブランドで働いており、ヘルスコーチでもある。同誌が9月に2人の広報を通じて、離婚を明らかにしていた。

茶色いフェドラハットにグレーのフーディとジーンズという装いのピットが、黒とグレーのチェックシャツに黒のレザーパンツという装いのラモンと触れ合ったり、抱き寄せる様子を捉えた写真が「Daily Mail」などに捉えられている。またピットが、コンサートを見に来たシンディ・クロフォード夫妻や、ショーン・ペンらと歓談している様子を捉えた写真が「Daily Mail」などに掲載されているが、ラモンはしっかりピットの横ポジションを陣取っており、ただの友人ではなさそう。

7月にはピットの友人が、「デートもしており人生を満喫している」と発言。9月には、離婚申請中のエミリー・ラタコウスキーとの噂が浮上し動向が注目されていたが、元妻アンジェリーナ・ジョリーにDV疑惑などで裁判を起こされているピットを癒してくれる本命は、ラモンだったようだ。

文/JUNKO