「スター・ウォーズ」最終章の撮影がクランクアップ!予告映像は今年4月にお披露目されるとの噂!?

「スター・ウォーズ」最終章の撮影がクランクアップ!予告映像は今年4月にお披露目されるとの噂!?

今年、公開が最も心待ちにされていると言える映画『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』(12月20日公開)の撮影が終了したことが、J・J・エイブラムス監督本人によって発表された。5か月以上かけて、主に英国で撮影された本作だが「スター・ウォーズ」シリーズの最終章として、大きな注目を集めている。

エイブラムス監督は、自身のツイッターで「信じがたいが、今日、エピソード9の撮影を終えました。素晴らしいスタッフとキャストには、感謝の言葉もありません。この恩は一生忘れません」とコメント。 デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガとオスカー・アイザックが抱き合うオフショットを添えて、ファンたちに報告した。

フィン役のジョン・ボイエガも、自身のツイッターで「『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』の撮影はこれで終了。僕の人生の中で、感謝いっぱいの大切な一章が幕を閉じた。なんて道のりだったんだろう!この映画を通し、素晴らしい人に囲まれ、幸せな経験だった。J.J.、僕の夢を叶えてくれてありがとう」と感銘のコメントを残した。そのほかにも、映画関係者のインスタグラムページなどで、「IX」と書かれたカップケーキが写っている撮影現場の写真が流出(投稿はのちに削除された) し、スタッフとキャストがクランクアップをお祝いしたことが明らかになった。

本作の公開が待ちきれないファンの間では、すでに予告編映像のお披露目の噂が浮上している。米国のファンサイト「Star Wars News Net」は、まだ正式な題名さえ決定していない『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』の予告映像は、4月に解禁されるのではないかと予想している。確かに、過去に『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(15)や、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(17)は、公開同年の4月にティーザー予告が公開された。予告映像公開に関して、ルーカスフィルムやディズニーは未だ正式に発表していないが、4月には公式ファンイベント「スター・ウォーズ セレブレーション2019がシカゴで開催予定で、そのタイミングで公開されるという予測も納得できる。また、今年4月26日に公開予定の『アベンジャーズエンドゲーム』の試写の場で、予告映像として『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』のティーザーがお披露目になる、という説も有力視されている。

期待が高まる最新作では、旧3部作と「フォースの覚醒」「最後のジェダイ」でルーク・スカイウォーカー役を演じたマーク・ハミルと、ハン・ソロの悪友、ランド・カルリジアン役を演じたビリー・ディー・ウィリアムスが復帰することが決まっている。さらに、過去撮影したキャリー・フィッシャーの未公開映像を使用し、レイア・オーガナが再びスクリーンに登場する予定だ。

エイブラムス監督は「私たちはキャリー・フィッシャーを強く愛していた。彼女なしで真に満足できる“スカイウォーカーサーガ”の終結など見出せなかった。キャストを変えることや、CGキャラクターを使用することは決してしなかった。彼女の娘ビリーの協力と賛同があり、撮影した未公開映像を使用することでキャリーが残したレガシーとエピソード9のレイアに敬意を表す方法を見つけることができた」と語っている。

日米同日に公開される『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』の最新情報にこれからも注目していきたい。(Movie Walker・LA在住/小池かおる)


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

Movie Walkerの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索