25年ぶりとなる劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』前編が2020年公開決定!

25年ぶりとなる劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』前編が2020年公開決定!

武内直子原作の伝説的少女漫画「美少女戦士セーラームーン」の25年ぶりの劇場公開作品となる劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』前編の公開日が、2020年9月11日(金)に決定した。

1991年から1997年に渡り、少女漫画雑誌「なかよし」で連載された「美少女戦士セーラームーン」。単行本の累計発行部数は2000万部を超え、1992年からはテレビアニメの放送が始まり子どもたちを中心に大ブームを巻き起こした。2014年には作品の連載20周年を記念して、新シリーズ「美少女戦士セーラームーンCrystal」として再びアニメ化され、当時のファンを中心に幅広い世代で再び盛り上がりを見せている。

1995年の劇場版『美少女戦士セーラームーンSupers セーラー9戦士集結!ブラック・ドリーム・ホールの奇跡』から実に25年ぶりの劇場公開作となる本作で描かれるのは、原作の4期にあたる≪デッド・ムーン編≫。今世紀最大の皆既日食の日、月野うさぎとちびうさのもとに突如現れたペガサスのエリオス。ちびうさとエリオスの淡い恋とセーラー戦士たちの成長が描かれ、原作中でも屈指の人気エピソードが映画化される。

また本作では、原作の武内直子が総監修として参加。「セーラームーンCrystal Season III」に引き続き今千秋が監督をつとめ、キャラクターデザインは「美少女戦士セーラームーン」「美少女戦士セーラームーンR」のキャラクターデザイン・作画監督の只野和子が担当する。さらに、只野が描き下ろしたビジュアルを使ったチラシが、東京・弥生美術館にて開催中の創刊65周年記念「なかよし展」や、10月25日(金)〜27日(日)開催の「TAMASHII NATION 2019」などの関連イベントや催事にて配布予定。裏面は、武内直子の描いた原作の名シーン“うさぎ・ちびうさとエリオスの出会い“が入った幻想的なビジュアルとなっており、ファンならずとも気になるところ。

映画の公式サイトもオープンし、25年ぶりとなる劇場版最新作に期待が高まる! (Movie Walker・文/富塚 沙羅)


関連記事

おすすめ情報

Movie Walkerの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る