葬儀産業もITで進化! 動画仏壇や遺骨ダイヤモンドも

葬儀産業もITで進化! 動画仏壇や遺骨ダイヤモンドも

 超高齢社会を迎え、市場が拡大するお葬式やお墓などの業界に関する展示商談会が東京・江東区で開幕しました。葬儀関連のサービスもITで進化を遂げています。

 8月20日から始まった「エンディング産業展」には、葬儀やお墓などの関連企業400社の最新のサービスや製品が一堂に会しています。展示の中には、名前が書かれた金属製のプレートの横にあるQRコードを読み取ると、生前の写真やプロフィールを見ることができるものもあります。また、スイスの企業が制作しているのは、遺骨から独自の技術で成分を抽出した合成ダイヤモンドです。指輪やネックレスにすることで、遺族は遺骨を肌身離さず身に着けることができます。

 厚生労働省の政策研究機関によりますと、国内の高齢化は今後も進む見込みです。展示会の主催者によりますと、高齢社会に伴って、葬儀に関する産業の市場は現在、年間およそ3兆円規模に拡大しているということです。


おすすめ情報

TOKYO MX NEWSの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索