高級食材などを取り扱うスーパーマーケットの成城石井が11月から糖質摂取量を抑えた商品を中心に展開する「ロカボフェア」を開催します。

 ロカボとは緩やかな糖質制限のことで、1食当たり摂取する糖質を20〜40グラムほどに抑える食事法のことです。ロカボは体への負担が少ないダイエットとして注目されているほか、血糖値を急激に上げないため、疾患リスクも低くできるということです。

 成城石井では通常取り扱っているロカボ商品に10商品以上追加して、フェアでは8品目40商品を展開し、シールを貼るなど手に取りやすい工夫も行っていきます。また、渋谷にある直営のワインバーでは「ロカボのコース」も登場しました。

 成城石井のロカボフェアは11月2日から29日まで開催されます。