東京都などで緊急事態宣言が延長され、さまざま業界が厳しい状況に立たされている中、利用控えが懸念されるホテルが新たな宿泊プランを始めました。

 全国で40以上のホテルを展開するプリンスホテルが導入したのが「PCR事前検査付き」の宿泊プランです。このプランでは予約をすると、宿泊の4日前までに検査キットが自宅に届きます。検体を採取して検査機関に送ると、宿泊の前日までに結果が専用アプリに送られてきます。そして、陰性が確認できればホテルにチェックインすることができるというものです。宿泊料金は1人9000円程度からで、本来7000円のプランにPCR検査とホテル内で使える5000円のクーポンまで付いてくるので、大変お得なプランです。

 担当者は新たな宿泊プランについて「安全安心の追求とPCR検査をより身近に感じてほしいという2つの思いから企画した。今後、より多くのお客さまにPCR検査を利用してもらえるよう、プリンスホテル宿泊者を対象にPCR検査のオプションサービスも提供していきたい」と話しています。

 PCR事前検査付き宿泊プランは7月21日までとなっています。