東京都・港区で9月17日、新型コロナワクチンの「週末ミッドナイト接種」が始まりました。

 集団接種会場の終了時間に間に合わない人や計画的な予約が困難な人の接種を可能にする狙いです。

 接種は東京グランドホテルで午後7時から午前0時まで受けることが出来ます。

 10月15日から22日を除く、11月26日までの毎週金曜日に1回目の接種が可能で、18歳以上の区民が対象です。

 これまで平日の夜や土日も都合がつきにくかった区民に対して、週末の仕事終わりや学校帰りに余裕を持って接種が出来るようにしました。

 接種には予約が必要ですが当日に予約できる枠が1日に100人程度設けられ、接種終了の2時間前、午後10時まで予約することができます。

 初日はあわせて、208人が接種しました。

 港区では22年2月末までに区民の接種率85%を目指します。