東京・台東区にある上野動物園で生まれた双子の赤ちゃんパンダの最新映像が公開されました。9月21日で生後90日を迎え、歯も生えてきたようです。

 ジャイアントパンダの双子の赤ちゃんは生まれた時は手のひらサイズでしたが、いまでは体重は5キロを超え、体長もおよそ60センチへとすっかり大きくなりました。仲良くじゃれ合い、最近は独りでごろりと上手に寝返りもできるようになってきました。お母さんのシンシンと過ごす時は、お母さんの腕の中やおなかの上でリラックスする様子も見られます。2頭はどちらも犬歯が生えてきたことが確認され動きも活発になるなど、すくすく成長しています。また、日中はラジオから音を流すことで、少しずつ人の声に慣れる練習もしているということです。