東京・台東区にある上野動物園で飼育されている双子のジャイアントパンダの最新映像が公開されました。

 お母さんパンダ・シンシンの食事中、何度も足にしがみつこうとするのは雄の赤ちゃんパンダ・シャオシャオです。お母さんのまねをして竹をくわえようともしますが、竹の先端がシンシンの頭に当たってしまい、竹を取り上げられてしまうという様子も見られました。

 双子は大きくなってきてもまだまだお母さんに甘えたいお年頃のようで、離れ離れにならないようにシンシンを外のエリアまで頑張って追い掛ける様子も撮影されています。シンシンがカメラに近づくと後ろからついてきたり、同じようにカメラに近づいてみたりすることもあるようです。また、生後160日を迎えた双子の体重は2頭そろって10.85キロにまで成長しました。さらに最近は2頭とも丸太に登ろうとする姿も見られます。

 双子のパンダの公開は2022年1月を予定しています。