東京・品川区のしながわ水族館では6月25日、開館から累計で2千万人の来館者数を突破し、記念のセレモニーが行われました。

 しながわ水族館は1991年10月19日に開館し、来館者は6月25日で累計2千万人を超えました。
 
 2千万人目となったのは、埼玉県伊奈町からきた、星蒼太くん5歳。生き物が大好きで将来なりたいものは「サメ」だということです。

 セレモニーでは蒼太くんに来館2千万人目の認定証や年間パスポートなどが贈られ、お父さんと笑顔で記念撮影に臨みました。

 開館から約30年が経過したしながわ水族館では、施設や設備の老朽化などを受け、2027年度にリニューアルオープンする予定で準備を進めていくということです。