東京都は多摩地域における雇用就業支援の強化を図るための新たな拠点を開設しました。

 10月1日、立川市内に開設された「多摩地域雇用就業支援拠点」は都と立川市の合同施設を整備し、これまで国分寺市にあった東京しごとセンター多摩などを移転・統合したものです。

 開所式に出席した小池知事は活気溢れる東京をつくるためには多摩地域の発展が不可欠だとし、雇用・就業支援を後押ししていくと強調しました。