富士通および富士通クライアントコンピューティングは4月13日、PCやタブレット、シンクライアント端末など計9機種を法人向けに発表した。2021年4月中旬以降、順次販売開始する。価格は106,920円(税別97,200円)から。

第11世代Intel Core搭載で、大画面でも軽量を実現した「LIFEBOOK U7」シリーズでは、約1.12kgの14型モデル「U7411/G」と、約1.32kgの15.6型モデル「U7511/G」の2機種を新たに提供。U7シリーズは、ファームウェア保護機能を備えたSecured-core PCに対応し、高速通信が可能なThunderbolt 4を搭載している。

また、「LIFEBOOK A」シリーズ2機種では、カスタマイズで最大64GBのメモリを搭載できるほか、「A7511/G」では富士通製の手のひら静脈センサーの搭載が可能。このほか、Windowsタブレット「ARROWS Tab」やデスクトップパソコン「ESPRIMO」、シンクライアント端末「FUTRO」などをラインナップする。