アップルは5月17日、2021年のApple Watchプライドエディションバンド2種類「プライドエディションブレイデッドソロループ」「プライドエディションNikeスポーツループ」を発表しました。価格は、プライドエディションブレイデッドソロループが10,780円、プライドエディションNikeスポーツループが5,280円。発売日はいずれも5月25日です。

プライドエディションブレイデッドソロループは、シリコンの糸を混ぜたリサイクル素材(リサイクルヤーン)の糸を紡いだ伸縮性のある立体的なバンドで、バックルも留め金具もないのが特徴。「極上の着け心地を追求した」としています。12種類のサイズを用意します。対応モデルはApple Watch SEとApple Watch Series 4以降。

プライドエディションNikeスポーツループは、光を反射する糸が使われており、夜間にランニングやサイクリング、ウォーキングなどのワークアウトに取り組む人の安全をサポートする役目も持ちます。対応モデルはApple Watch Series 3以降。

それぞれのバンドと合わせた専用の文字盤は、近日中にソフトウエアアップデートで提供されます。