エムエスアイコンピュータージャパンは、藤原ヒロシ氏がディレクターを務めるデザインプロジェクト「Fragment Design」とコラボレーションしたノートPCの限定モデル 「Creator Z16 Hiroshi Fujiwara Limited Edition」を日本国内向けに発売すると明らかにした。10月15日発売予定で、価格は330,000円。予約を9月21日から受け付ける。

第11世代Intel Core i7-11800H、16GBメモリ、M.2 NVMe 1TB SSD、NVIDIA GeForce RTX 3050 Laptopを搭載し、Windows 10 HomeをインストールするノートPC。ディスプレイはWQXGA(2,560×1,600ドット)と高解像度で、アスペクト比はやや縦に広い16:10。高い性能を備え、あらゆるクリエイティブな作業を高速に行えるという。

また、外装には藤原ヒロシ氏がディレクターを務めるデザインプロジェクト「Fragment Design」の象徴である稲妻マークをあしらっている点がポイント。PCには特典として本体同様に稲妻マークをあしらった無線マウス、マウスパッド、専用スリーブケースを同梱する。

インタフェースはThunderbolt 4×2、USB 3.2 Gen2 Type-A×2、オーディオコンボジャック×1。サイズはW359×D256×H15.9mmで、重さは2.2kg。製品には購入日から2年間の保証が付帯する。