NEC(日本電気)は9月28日、LINEを使って犬や猫とトークしているかのような体験ができるサービス「waneco talk」(ワネコ トーク)の先行予約販売をMakuakeにて開始した。犬猫用活動量計「PLUS CYCLE」で犬や猫の状態を把握してNECのAI技術で分析し、waneco talkのLINE公式アカウント経由で飼い主にメッセージが届く仕組み。

waneco talkは、日本電気提供の愛玩動物コミュニケーションプラットフォームサービス「waneco」と、日本動物高度医療センター作成の犬猫用活動量計「PLUS CYCLE」が連携した新サービス。

PLUS CYCLEが、犬や猫の活動量、ジャンプ回数、睡眠時間を測定。これら愛犬/愛猫の活動データをAI技術群「NEC the WISE」で解析し、LINEメッセージへと変換する。これにより、愛犬/愛猫とトークするような感じで現在の状態を把握できる。利用するにはwaneco LINE公式アカウントの友だち追加が必要。

PLUS CYCLEは、3軸加速度センサーと気圧センサーを内蔵し、アプリで愛犬/愛猫の活動をグラフで確認できるデバイス。waneco talkのセット内容は、PLUS CYCLE、obniz BLEゲートウェイ×1、waneco talk ライセンスカード×1(waneco talk月額利用料6カ月分のライセンス)という構成だ。