市政はこだて(北海道函館市)

令和3年6月号

■6月10日は「路面電車の日」
この機会に市電に乗って街歩きを楽しんでみませんか?
イカすニモカでの「乗割」やスマホ乗車券などでお得にご乗車いただけます。

お問合せ:交通部事業課
【電話】0138-52-1273

■食品衛生法の改正について
食品衛生法の改正により、6月1日から食品の製造や販売の営業に関する制度が変わります。
現在、営業許可が不要な業種でも、許可の申請や届出の手続きが必要になる場合があります。
主な改正:
・営業許可制度の見直し
・営業届出制度の創設
・HACCPに沿った衛生管理の制度化
※ 詳しくは市のHPをご覧ください。

お問合せ:生活衛生課
【電話】0138-32-1523

■特設人権困りごと・心配ごと相談所の開設
日時・会場:
▽6月1日(火) 午後1時~3時
・戸井支所
・恵山コミュニティセンター

▽6月1日(火) 午後1時~4時
南茅部総合センター

▽6月2日(水) 午後1時~3時
椴法華支所

▽6月5日(土) 午前10時~正午
函館アリーナ
相談内容 
・児童生徒のいじめ
・体罰
・家庭内のもめごと
・借地借家
・不動産
・登記
・境界問題
・相隣関係
など
※費用無料・秘密厳守

お問合せ:函館人権擁護委員協議会
【電話】0138-26-0420

■6月1日~7日はHIV(エイズ)検査普及週間
○エイズパネル展
期間:5月31日(月)~6月7日(月)
会場:総合保健センター

○HIV検査(無料・匿名)
予約電話で函館市医師会健診検査センターへ。
【電話】0138-43-8801
平日午前9時~午後5時

お問合せ:保健予防課
【電話】0138-32-1547

■正しい住居番号(住所)を使いましょう
住居表示が実施されている区域内に、建物を新築・増改築したときは、「新たに住居番号(住所)を決める」必要がありますので、必ず届出をしてください。届出には、次のものが必要です。
(1)窓口に来られる方の印鑑
(2)検査済証の写し(確認済証の写しでも良いが、後日、検査済証の写しが必要)
(3)建築の確認申請書に添付の付近見取図の写し・配置図の写し・各階平面図の写し
(4)土地が分筆されている場合は地積測量図の写し、合筆の場合は登記済証の写し届出後、街区符号・住居番号決定通知書と住居表示板(無料)をお渡しします。
既に貼られている住居表示板等に汚損・破損・欠落等がある場合、無料で再交付します。また、街区の四角に取り付けてある街区表示板に汚損・破損・欠落等がある場合は、ご一報をお願いします。

お問合せ:戸籍住民課
【電話】0138-21-3121

■駐車場の設置・運営は駐車場法を守って!
次の(1)、(2)の条件に該当する駐車場は、駐車場法に定める技術的基準を守る必要があるほか、(1)~(3)の条件すべてに該当する駐車場の営業には、さらに駐車場法に基づく事前の届出が必要です。
(1)不特定多数の人が利用するもの(店舗等に附属の駐車場も含む)
(2)駐車する部分の面積が、500平方メートル以上のもの
(3)都市計画区域内にある有料駐車場(月極を除く)
※ 届出の際は、事前に都市計画課および所轄の警察署にご相談ください。
※ 届出済みの駐車場でも、内容の変更や休止、廃止、再開の際には届出をしてください。

お問合せ:都市計画課
【電話】0138-21-3363

■ 福祉のまちづくり施設整備費補助金
誰もが安全で円滑に利用することができるよう施設を整備する際、その費用の一部を補助します。
対象建築物:市内に所在する不特定多数の方が利用する店舗等の建築物の増改築など(バリアフリー新法の基準適合を義務づけられている2千平方メートル以上の増改築は対象外)
対象工事:次に掲げるもので本補助金交付要綱に規定する整備の基準に適合させるための増改築など
(1)出入口の改修
(2)受付までの廊下の改修
(3)階段の改修
(4)エレベーターの設置(新設・改修)
(5)車いす使用者用等トイレの設置(新設・改修)
(6)車いす使用者用駐車施設に至る通路等の改修
(7)出入口までの通路の改修
(8)洗面所の設置
(9)浴室・脱衣室の改修
(10)シャワー室・更衣室の改修
(11)観覧席の車いす使用者用席に至る通路等の改修
(12)公衆電話所の設置
(13)カウンター・記載台の設置
(14)案内標示板の設置
(15)改札口・レジ通路の改修
(16)授乳・おむつ換え場所の整備
補助金額:補助限度額と実際に工事にかかる経費の2分の1を比較し、少ない方の額(1万円未満切り捨て)
※ 手続きなど詳しくは地域福祉課にお問合せください。
【電話】0138-21-3289