広報えにわ(北海道恵庭市)

令和3年10月号

■まちのできごと[2021/6/1~2021/8/31]
◇6月
1日 新型コロナウイルスワクチン接種は新たに年齢区分を設け85歳以上の予約がスタート
1日 寺田明日香(恵庭北高校出身)が女子100メートル障害で日本新記録をマーク
1日 2020年国政調査速報値が発表。恵庭市は前回を上回る7万378人
1日 緊急事態宣言を延長。市内公共施設も20日まで休館
3日 21世紀恵庭新ふるさと創りの会が「嶋満布(しままっぷ)物語」を小中学校や図書館に寄贈
4日 暴風警報。島松で20メートルの強風。恵庭小学校で高さ8メートルのシラカバが倒木
5日 恵庭駅前ビルいざりえ内の駅まちプラザが閉店(9月にリニューアルオープン予定)
9日 道の新型コロナウイルスワクチン接種の大規模接種会場を厚別区に設置(恵庭市も対象)
10日 恵庭市と(株)マーケットエンタープライズが不用品処分で連携協定を締結
10日 新型コロナウイルスワクチンの集団接種会場に北海道文教大学を追加決定
10日 市議会第2回定例会が開会(28日まで)新型コロナウイルスワクチン接種事業や市公式アプリの開発などを盛り込んだ補正予算などが可決
11日 北海道文教大学とポッカサッポロ北海道が健康、食品分野で連携協定
12日 新型コロナウイルスワクチンの集団接種開始
21日 まん延防止等重点措置へ移行。市内公共施設は当面の間、市民限定利用で開館。恵庭市も道独自の対策要請の対象となり、飲食店などへ時短営業の要請
23日 恵庭テクノパークに運送業のティーアール・ネットサービスが立地したことを経済建設常任委員会に報告
25日 全道高校大会バレーボール男子で恵庭南高校が初優勝
26日 緑化フェアまであと1年。カウントダウン開始
26日 日本選手権大会で寺田明日香(恵庭北高校出身)が女子100メートル障害で優勝
26日 生活苦の学生へ食料無償提供するフードパントリーが市内のNPO法人などにより実施
28日 第32回花とくらし展が、はなふるで初開催(7月4日まで)

◇6/28 花とくらし展2年ぶりに開催
市内最大の花のイベント「恵庭花とくらし展」が2年ぶりに開催。新型コロナウイルス感染症の影響で人を集めるイベントは実施できなかったが、来場者はピンクを基調とした花の装飾や花馬車などの飾りつけを楽しんでいた。

◇7月
1日 恵庭和光Jrライオンズが第41回全日本学童軟式野球南北海道大会に出場のため市長を表敬訪問
2日 浸水害を想定した災害対策本部訓練を実施。花の拠点はなふるで緊急貯水槽を使用した給水訓練も
2日 東京五輪女子100メートル障害代表に恵庭北高校出身の寺田選手選出
4日 北柏木町内会が「防災さんぽ」訓練を実施
4日 全道中学空手道選手権大会で恵庭中2年の山口拓海さんが「形」、恵み野中2年の坂本樹優さんが「組手」で優勝
7日 郵政創業150年を記念して市内9郵便局のポストに花に関するクイズを貼り付け
8日 恵庭市戦没者追悼式挙行
10・11日 市制施行50周年記念フォーラム開催。まちづくりの今後について4テーマで議論。市民、事業者、行政が「共生のまちづくり」について共通理解を醸成・推進することが未来への道と「恵庭宣言」
12日 12~64歳に新型コロナウイルスワクチン接種券を発送
14日 建設業協会が「セーフティハウス・子ども110番の旗を町内会連合会と市教育委員会へ寄贈
15日 市教育委員会主催の少年の主張で恵明中学校楠田理子さんが最優秀賞を受賞
19日 NPO法人おはなが困窮女性を支援する「つながりサポート女性支援事業」を市からの受託で開始
19日 AIG高校生外交官プログラムに札幌東高校の今泉花さん(恵庭在住)が選ばれる
21日 グアテマラオリンピック選手団歓迎のため、市民ボランティアが宿泊先を飾りつけ
21日 恵庭ロータリークラブが青少年・文化振興事業へ50万円を寄附
23日 東京オリンピック競歩に出場のグアテマラ競歩選手団が恵庭市に到着
24日 はなふるのイベント「はなふるでいず」でラベンダーの刈り込みとスワッグ作り体験
26日 恵庭出身のゴルファー阿部未悠さんがプロテストに合格し、市長を表敬訪問
26日 アフターワクチン講習会を開催
28日 市はダイワテックと災害時に電力供給資機材を優先的に借り受ける協定を締結
30日 栄恵町の飲食店5店舗が店舗前に席を設けて飲食を提供する「テラス営業」を開始(9月30日まで)

◇7/4 北柏木町内が防災さんぽを実施
北柏木町内会は、新型コロナウイルスの感染防止に配慮した防災訓練を行った。家族単位など少人数で自宅から避難所となる柏陽中学校までを歩く「防災さんぽ」を実施。危険個所などを確認した。町内会に導入した無線も合わせて試験。コロナ禍での新しい形の町内会活動の取り組みと言える。

◇7/26 恵庭出身プロゴルファー阿部未悠(みゆう)さん
6月に茨城県で開かれた日本女子プロゴルフ協会のプロテストに合格した恵庭市出身の阿部未悠(みゆう)さんが市長を表敬訪問。
テストは合格率約3%の難関。8月のニトリ・レディースではプロ2戦目で予選を初通過した。今後の活躍を期待したい。

◇7/26 アフターワクチン講習会を開催
新型コロナウイルスワクチン接種後の注意点や効果を正しく理解するための講習会が開かれた。恵み野訪問看護ステーション「はあと」の樋口所長を講師に高齢者施設や介護予防サロン代表者向けに開催。重症化や発症の予防効果はあるが、ワクチン接種後も感染対策継続の必要性を強調していた。