広報わたり(宮城県亘理町)

令和3年9月号



◆WELOVE亘理
WATARITRIPLE(C)PROJECTメンバーたちが、地域で開催されている交流会に参加し、地域のみなさんとの交流を深めています。
交流会は、各メンバーの自己紹介から始まり、同PROJECTの事業概要および今後の荒浜地区の展望などを紹介し、メンバーそれぞれが持つ特技の披露を行っています。
地域住民からは「東日本大震災の影響もあり人口が減少している荒浜に、若い人たちが住んでくれることはとてもうれしく思う。さまざまな活動を通じてかつての荒浜の賑わいを取り戻してほしい。そして何より、その若者が荒浜を好きになってくれるとうれしい。」と話がありました。
メンバーたちは、今後も地域のみなさんの協力を得ながら、地域に根差した取り組みを行っていきます。取り組みを通じた新たな町の魅力づくりに努めるともに、メンバーそれぞれが「亘理町から世界へ」を合言葉に自らの才能に磨きをかけていきます。

◆亘理町を盛り上げるために
メンバーが今後開催を予定している事業
・賑わい集客イベントの開催
・賑わい集客地域イベントの広報の実施
・地域食材を活用した新商品の開発・発信
・荒浜地区のブランディング・クリエイティブ・プロモーションの推進