広報わたり(宮城県亘理町)

令和3年9月号

■~「クーリング・オフ」のしくみ~
クーリング・オフとは「頭を冷やす」という意味です。訪問販売や訪問購入、電話勧誘販売などの不意打ち性の高い販売方法や、マルチ商法や内職商法などの複雑な取引では、消費者が冷静に判断できないまま契約してしまうことがあります。
そのため特定商取引法では契約後でも、消費者に一定期間の考え直す機会(クーリング・オフ期間)を与えています。クーリング・オフ対象の商品やサービスであれば、この期間内に事業者に書面で通知することにより無条件で契約を解除することができます。

■クーリング・オフできるのか、いつまでに通知すればよいのか、書面の書き方や通知方法が分からないなど、困った時は相談ください。
※通信販売や店舗販売では、クーリング・オフ制度が適用されません。

問合せ:町民生活課
【電話】0223-34-1113