広報ごじょうめ(秋田県五城目町)

令和3年5月号No.1042

昨年度、町の補助金を活用し、7人が起業や事業の拡充を行いました。
今月号ではそのうち、すずなり(革製品を製作・販売する工房兼店舗)を開店した小松田靖之さん、WOOT家具(木工家具製作の工房)を開設した倍賞迪人さん、NEWBORNPHOTOAKITA(新生児写真撮影のスタジオ)を開設した小熊珠見さんの3人を紹介します。

■すずなり
空き店舗を改装し革製品を扱うお店を開店
すずなりでは、主に財布や名刺入れ、キーケースやスマートフォンケース、カメラストラップなど14種の革製品を販売。商品のオーダーも可能です。また、定期的に、財布や野球ボールを作るワークショップも開催しています。日程や料金などの詳細は、下記のホームページからご確認ください。
○新たなことに挑戦し続けみんなで楽しめる場にしたい
秋田市の自宅を拠点に、革製品を製作しインターネットで販売を行っていましたが、「店舗を構えたい」という思いから、県内のいろいろなところを回り、物件を探していました。その時に様々なご縁があり、五城目町の、かつて靴屋を営んでいた空き店舗を見つけました。
五城目町は町並みがきれいで、「ここに住みたい」、「ここでたくさんのお客さんを呼び込みたい」と強く思いましたし、新しいことにチャレンジする方が多く、良い土台があると感じています。
これからは、商品の販売だけでなく、ものづくりを体験できるワークショップをもっと開いていきたいと思っています。他では借りるのが難しい、こんなに広い店舗を使えていることを生かし、たくさんの人が来て、みんなで楽しめるような場所にしていきたいです。また、町の職人たちとコラボして、1人では作れないものを作るなど、常にチャレンジを続けていきたいです(小松田靖之さん)。
店舗のご案内
住所:五城目町字上町52
営業時間:午前10時~午後5時
休日:月曜日、金曜日
【電話】080-5556-5007
【HP】https://utoto.base.shop/


■WOOT家具
空き家を改修し家具製作の工房を開設
WOOT(ウート)家具で作られた製品は、6ページで紹介の「すずなり」2階で展示販売されています。すずなりの展示場には、イスやテーブル、手作り用のキットなどが並びます。テーブルやイスは一部オーダーメードも可能です。購入のお問い合わせなどは、下記連絡先または倍賞さんの工房まで。
○削り出し工法により使い心地にこだわった家具を製作
工房の移転を考えていた時に、人とのつながりもあり、紹介してもらったのが現在の物件でした。近年、五城目で起業や新たなチャレンジが生み出されていることは耳にしていて、そういった土台があることや、活気が生み出されている町だと感じていたので、五城目を新たな製作の拠点とすることに決めました。他ではこんなにも広い物件を借りることは難しいので、ゆったりと作業できるという点もお気に入りです。
私が作る家具は主にテーブルやイスなどで、「削り出し」という工法で作業をしているため、一般的な方法と比べると手間も時間もかかりますが、その分、触り心地や使い心地が良い仕上がりになります。使っていただく人のことを考え、一つひとつ、じっくりと丁寧に時間をかけて作業しています。
オーダーメードの受け付けもしていますし、町の方々とのつながりも増やしていきたいので、工房にお気軽に立ち寄っていただき、ぜひお声がけください(倍賞迪人さん)。
工房のご案内
住所:五城目町字石田六ケ村堰添82-5
営業時間:午前10時~午後6時
休日:火曜日、金曜日
【電話】090-7070-3089
【HP】https://woot-furniture.com

■NEWBORNPHOTO AKITA
新生児写真撮影専用のスタジオを開設
NEWBORNPHOTO(ニューボーンフォト)AKITA(アキタ)では、生後28日以内の新生児を対象とした写真の撮影を行っています。スタジオ内には様々な撮影セットを用意しているほか、出張での撮影も受け付けています。撮影プランの詳細や予約などは、下記のホームページをご覧になるか、メールからお問い合わせください。
○五城目のスタジオからニューボーンフォトを広くPR
元々は出張撮影をメインに行っていましたが、専用のスタジオを持ちたいと考えていたとき、ババメベースの存在を知りました。入居者の方々の取り組みは新聞などで見ていましたし、施設を見学した際に「素敵だなあ」と感じたので、ここを拠点に活動したいと思いました。
ニューボーンフォトは、生まれてから28日以内の新生児の姿を撮影するものです。一般的には、もう少し大きくなってから撮るベビーフォトの方が広く知られていますが、生まれて間もない赤ちゃんは手足が細く、寝ている時間が長いので、様々なポーズでの撮影ができ、この時期にしか撮れない神秘的な姿を写真として残すことができます。
県内でニューボーンフォトを専門に手掛けているスタジオは珍しく、認知度はあまり高くないと感じています。今後も引き続き、五城目のスタジオを拠点に、より多くの方へニューボーンフォトの魅力を知っていただけるよう頑張っていきたいです(小熊珠見さん)。
スタジオのご案内
住所:五城目町馬場目字蓬内台117-1
町地域活性化支援センター102号室
営業時間:月~金曜日、完全予約制。
【Web】https://newbornphotoakita.com/contact
【HP】https://newbornphotoakita.com/
【電話】070-5043-7255