広報しんち(福島県新地町)

令和3年10月5日号

■令和4年度採用 新地町職員募集
町では、令和4年度採用の職員候補者試験を次のとおり行います。
採用職種(予定人員):
・土木高卒程度(2名程度)
・保育士(2名程度)
受験資格:
・土木
平成12年4月2日~平成16年4月1日までに生まれた方で、高等学校で土木系統の学科・課程等を履修し、卒業もしくは卒業見込みの方(大学を卒業した方または卒業見込みの方を除く)
・保育士
平成3年4月2日以降に生まれた方で、保育士の資格を有する方または令和4年3月31日までに資格取得見込みの方
試験方法(職種共通):
・第1次試験 教養試験・専門試験
日時:11月28日(日)9時~
場所:新地町役場
・第2次試験 小論文試験・面接試験、実技試験(保育士のみ)
日時:12月10日(金)
場所:新地町役場
申込手続き:役場総務課で交付する申込用紙に必要事項を記入し、提出してください。
※郵便で申込用紙を請求する場合は、封筒の表に「採用職種+試験申込用紙請求」と朱書きし、120円切手を貼った宛名明記の定形返信用封筒(角形2号)を必ず同封してください。

受付期間:10月5日(火)~11月12日(金)(執務時間中)
※郵送の場合は、11月10日(水)消印有効

申し込み・問い合わせ:総務課
【電話】0244-62-2111

■インフルエンザ予防接種助成
インフルエンザの感染予防のためには、人混みを避け、常日頃から十分な栄養と休息をとることが大切であり、さらに流行前に予防接種を受けることが有効です。
町では、インフルエンザ予防のため、次のとおり予防接種の助成を実施します。
助成期間:令和4年1月31日(月)まで
対象者:
(1)6か月児~高校生
(2)65歳以上の方
(3)60歳~65歳未満で、心臓、じん臓または呼吸器の機能に障がいを有し、医師が必要と認める方
接種回数:
・6か月~13歳未満の方 2回
・13歳以上の方 1回
接種費用:
・1回目
自己負担 1,200円(町助成 4,000円)
・2回目(6か月~13歳未満)
自己負担 1,200円(町助成 2,060円)
※対象者のうち、生活保護世帯の方は、自己負担はありません。「生活保護受給者証明書」を事前にもらい、接種時に医療機関に提出してください。

助成を受けられる医療機関:
(1)6か月児~高校生
・新地町・相馬市・南相馬市内の医療機関
(2)65歳以上の方
(3)60歳~65歳未満(疾患のある方)
・県内医療機関および宮城病院(山元町)
※予防接種の期間や対象者は各医療機関により異なりますので、事前に各医療機関にお問い合わせください。

償還払について:前記以外の医療機関で接種される場合は、医療機関窓口で一旦全額を支払った後、領収書・接種済証・振込先口座が確認できる書類・印鑑を持参のうえ、保健センターに申請してください。
予診票:各医療機関、役場健康福祉課、保健センターにあります。
※ワクチン接種時、予診票と「母子健康手帳」または「健康保険被保険者証」を医療機関に持参して下さい。
※医療機関での混雑を避けるため、予診票は事前に記入し、感染防止のため出かける前に熱を測り、体調を確認し、マスクを着用してお出かけ下さい。

問い合わせ:保健センター
【電話】0244-62-2096