広報しもつけ(栃木県下野市)

令和3年6月号

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、開催予定のイベントや行事が延期・中止となったり、内容が変更されたりする場合があります。最新の情報をご確認ください。

■介護支援専門員 実務研修受講試験
日時:10月10日(日)午前10時~正午
場所:
・第1会場…宇都宮大学峰キャンパス(宇都宮市峰町350)
・第2会場…とちぎ健康の森(宇都宮市駒生3337-1)
受講料:13,800円
試験案内(申込書)配布場所:
・市役所
・県庁(高齢対策課)
・各健康福祉センター
・とちぎ福祉プラザ
・栃木県シルバー大学校
・とちぎ健康の森
申込方法:試験案内書に同封の封筒を利用し、簡易書留で送付(当日消印有効)
申込期間:6月11日(金)~30日(水)

問い合わせ先:とちぎ健康福祉協会 生きがいづくり課
【電話】028-650-5587

■軽油引取税 免税措置が延長に
地方税法改正法案が可決し、軽油引取税に係る免税措置が令和6年3月31日まで延長となりました。
免税証等の取扱いは次のとおりです。
▼免税証
一括交付でお渡しした免税証は、有効期限が令和3年3月31日までとなっていますが、12月31日まで使用できます。変更の手続きは不要です。

▼免税軽油使用者証
一括交付でお渡しした使用者証は、有効期限が令和3年3月31日までとなっていますが、交付の日から3年間有効となります。大切に保管しておいてください。

▼免税軽油の引取り等に係る報告書の提出
次回の免税証の交付時に、報告書の提出が必要です。納品書や領収書、請求書等(コピー可)を添付して提出してください。

▼未使用の免税証は返納
使用していない免税証は、次回の免税証の交付時に返納してください。

▼次回の一括交付
次回の一括交付の日程や場所は、11月以降、県税事務所ホームページやJA等の広報誌、広報しもつけなどでお知らせします。

問い合わせ先:県税事務所 軽油引取税調査担当
【電話】0282-23-6882

■ふれあい館屋内プール営業時間を拡大
ふれあい館では、6月から8月の夏季期間、プールの営業時間を拡大します。皆さまのご利用をお待ちしています。
夏季営業時間:
・土曜日…午前9時~午後9時
・日・祝日…午前9時~午後7時
利用料金(1回につき):
・一般…550円
・小中学生…270円
・高齢者….440円
※感染症対策のため、人数制限及び利用時間の制限を行う場合があります。

問い合わせ先:ふれあい館
【電話】0285-47-1122

■農業者年金
▼現況届の提出を忘れずに
現況届は、年金を受給するために毎年必要な手続きです。農業者年金を受給している方は、必ず提出してください。
〇現況届の送付・提出
現況届は毎年5月末頃、農業者年金基金から直接、受給者ご本人に郵送されます。
記入・署名し、農業委員会事務局に提出してください。
※年金受給者ご本人が記入・署名できない場合は、代理の方が記入・署名をしてください。
提出期限:6月30日(水)

〇現況届の提出を忘れた場合
現況届の提出がない場合は、11月から年金の支払が差し止められます。支払の差し止めは、現況届が提出されるまで継続されます。ご注意ください。

▼経営移譲年金の受給者の方へ
経営移譲年金を受給している方(以下、受給者という)は、後継者や特定の第三者に農業経営を移譲することにより、加算された額の年金を受給しています。しかし、受給者が次の項目に該当するようになると、農業経営を再開したとみなされ、経営移譲年金の支給が停止されるおそれがあります。
〇支給停止の対象者
•認定農業者
•JA組合員(販売代金の入金等)
•経営所得安定対策の申請者
•農業政策の各種補助金受給者
•農業共済の加入者
•土地改良区組合員
•農業所得の申告者

〇農地を動かすその前に
受給者が、後継者などに貸付をしている農地を、農地転用したり、後継者以外に貸し付けたりすると、年金の一部が支給停止になることがあります。
農地の貸し借りや売買などをご検討の場合は、事前にご相談ください。

問い合わせ先:農業委員会事務局
【電話】0285-32-8915