市報くまがや(埼玉県熊谷市)

2021年6月号 vol.189

◆熊谷市障がい者施策推進委員会委員
熊谷市障がい者支援計画の進捗管理(第6期)や策定(第7期)に当たり、意見および助言を反映するため、委員を募集します。
対象:市内在住の20歳以上の方
任期:委嘱の日から令和5年度末まで
募集人数:2人

応募方法:「熊谷市における障害者福祉に関する考え」を400字詰め原稿用紙3枚以内にまとめ、住所・氏名・電話番号を明記の上、6月25日(金)までに下記へ郵送(必着)または直接提出。

問合せ:障害福祉課
【電話】内線288

◆熊谷市史編さん委員会委員
熊谷市史編さん委員会は、「熊谷市史」の編さんをより良く進めていくため、その基本方針等について教育委員会が行う諮問に対して調査や審議を行い、答申(意見)を出すことを主な任務とする機関です。
応募資格:市内在住または在勤の方
任期:8月から2年間
募集人数:1人

応募方法:6月10日(木)から下記で配布(郵送も可)する応募用紙に必要事項を記入の上、6月24日(木)~7月7日(水)に下記に郵送(必着)または直接提出。
※「熊谷市史」の本の編集等に携わるものではありません。

問合せ:市史編さん室
【電話】048-567-0355

◆会計年度任用職員(児童館・児童クラブ嘱託職員)
資格:教員・保育士・社会福祉士の資格者、高校卒業者等で2年以上児童福祉事業に従事した方、大学において社会福祉学・心理学・教育学・社会学・芸術学・体育学を専修する学科を修めて卒業した方、5年以上放課後児童健全育成事業に従事した方等
採用時期:9月(予定)
勤務時間:週29時間(週5日勤務)
勤務場所:市内の児童館または児童クラブ
募集人員:若干名
報酬:月額12万4027円~15万3165円(社会保険加入、別途交通費および期末手当支給)
選考方法:面接による

申込み:下記で配布する申込書と学童保育に関する800字程度の作文を本人が提出。
※資格をお持ちの方は、資格者証の写し、それ以外の方は勤務証明書等を添付してください。

問合せ:保育課
【電話】内線301

◆会計年度任用職員(保育士・放課後児童クラブ補助職員)の登録受付
募集期間:随時(土・日曜日、祝日を除く8時30分~17時15分)
勤務地:公立保育所・児童クラブ
採用:補助職員を雇用する必要が生じた場合、条件に合う方を採用します。
登録方法:下記で配布する登録申込書に記入の上、下記へ提出。
※登録後、直ちに採用されるとは限りません。

問合せ:保育課
【電話】内線296

◆あなたも消防団で活動してみませんか?
消防団は消火活動のほか、火災予防、自主防災組織の指導、応急手当の普及活動など様々な活動を行っています。
現在、男女、職種を問わず幅広い年齢層の方々が消防団員として活動しています。
対象:市内に居住・勤務、または通学している年齢18歳以上の方
※団員定数が地域によって決まっています。詳しくは、下記へお問い合わせください。

問合せ:消防本部警防課
【電話】048-501-0117

◆熱中症予防ステッカー協力事業者
市民に熱中症予防を呼びかけるため、市内の清涼飲料自動販売機に、夏季期間中、熱中症予防ステッカーを貼っていただける自動販売機業者を募集します。
※募集要項は、6月1日(火)から下記で配布するほか、市ホームページでご覧になれます。

問合せ:健康づくり課
【電話】048-528-0601

◆市営住宅の入居者
募集住宅:【抽選】赤城町住宅、籠原住宅、中妻住宅、大幡住宅

申込み:6月21日(月)までに郵送で下記へ。(当日消印有効)
※募集案内は6月1日(火)から下記、市営繕課、各行政センターで配布します。

問合せ:埼玉県住宅供給公社熊谷支所
【電話】048-577-6043
〒360 -0826赤城町1-147-2

◆第47回公募熊谷市書道展
開催日:8月20日(金)~22日(日)
場所:中央公民館
出品資格:
【一般の部】本市近郊に在住・在勤・在学の方
【学生の部】本市近郊の高校生
出品規格:
(1)小画仙半切以内(縦・横自由、ただし学生部は半切縦のみ)
(2)額装・本表装・仮表装のもの(仮巻きは不可)
(3)未発表作品に限る
出品点数:制限なし
出品料:
【一般の部】1点につき2000円
【学生の部】1点につき1000円
※詳しくは、開催要項をご覧ください。なお、開催要項・出品票は、下記または各公民館にあります。

問合せ:社会教育課
【電話】内線389