広報しらおか(埼玉県白岡市)

2021年6月号 No.643

※5月25日(火)現在の情報です。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、イベント等が中止・延期、公共施設が休館等となる場合があります。詳しくは、各問合せ先へ。



▽別表2




問合せ:保健センター
開館時間:平日午前8時30分〜午後5時15分
住所:千駄野445(はぴすしらおか1階)
【電話】0480-92-1201

◆風しん抗体検査・予防接種はお済ですか?
風しんは咳やくしゃみでうつるため、人が集まる場所で感染が拡大するおそれがあります。
感染拡大防止のために抗体検査・予防接種にご協力ください。
接種期限が変更になりました。お早めに抗体検査・予防接種を受けてください。



問合せ:健康増進課(保健センター)
【電話】0480-92-1201
【FAX】0480-93-2325

◆新生児聴覚検査助成
新生児の聴覚障害を早期に発見して適切に対応するため、新生児聴覚検査の助成を開始しました。
自費で受診した場合、費用の一部を助成します。
対象:検査受診日において、白岡市に住民登録があるかたが出産した新生児などの保護者で、市が聴覚検査の委託契約を結んだ医療機関及び助産施設以外で新生児が新生児聴覚検査を受診した場合
対象となる検査期間:4月1日(木)以降に受診した初回の聴覚検査(生後6か月以内に受けた検査に限る)
対象となる検査及び助成上限額:
・自動聴性脳幹反応検査(自動ABR) 5000円
・耳音響放射検査(OAE) 3000円
申込み:検査受診日から6月以内に保健センターに次のものをお持ちください。
・新生児聴覚検査結果
・母子健康手帳(写し)
・未使用の検査助成券
・医療機関発行の領収書
・申請者名義の預金通帳
・印鑑(スタンプ印不可)
不明な点は保健センターにお問い合わせください。

◆4月から6月は麻しん予防接種推進月間です
麻しん(はしか)は、感染力が強く、かかってしまうと、さまざまな合併症を起こし、重篤な後遺症が残ることもあります。
流行に備えて6月までに予防接種を受けてください。

◆6月20日〜7月19日「ダメ。ゼッタイ。」普及運動実施期間
覚醒剤・麻薬・危険ドラッグなどの薬物乱用は、個人の問題にとどまらず、社会全体に計り知れない危害をもたらします。
薬物乱用は自分の人生だけでなく、家族や友人の人生までも狂わせてしまいます。
「ちょっとなら…。」といった甘い考えは命取りです。薬物乱用は1回でも「ダメ。ゼッタイ。」
正しい知識を身につけ、薬物乱用を根絶しましょう。薬物でお困りの人は、ご相談ください。

問合せ:幸手保健所
【電話】0480-42-1101