広報よこぜ(埼玉県横瀬町)

令和3年6月号

町では、在宅の重度心身障害者等に対し紙おむつを給付しています。紙おむつ給付事業は本人および同居する家族を援助し、経済的負担の軽減を図ることを目的とする事業です。
なお、令和3年4月から対象者の要件が一部変更になりました。

◆対象者について
町に住所を有し、疾病等により常時床につく状態または、これに準ずる状態が継続している方で、次の(1)~(3)のいずれかに該当する方が対象となります。
(1)身体障害者手帳の交付(1級または2級)を受けている方
(2)療育手帳((A)またはA)の交付を受けている方
(3)介護保険の要介護認定における認定調査票の「排尿・排便」の項目において「見守り等・一部介助・全介助」に該当する方または要介護4以上の認定を受けた方であって、対象者本人に市町村民税が課されていない方
※(1)、(2)は当該障がいにより自力で排泄処理することが困難な状態にある方
※入院した病院等が紙おむつの持込みを可能とした場合は、継続して対象とします。

◆申請方法について
窓口に申請書・仕様書(給付品目一覧)が用意してありますので必要事項を記入し、申請してください。
※申請書は町ホームページからもダウンロードできます。
※支給限度額は、1ヶ月5,000円(税込)です。限度額を超えた額については、自己負担となります。

◆給付方法について
委託事業者が月1回(月初め)ご自宅へお届けします。

問合せ:・申請:健康づくり課(1階3番窓口)
【電話】0494-25-0116