広報ちょうし(千葉県銚子市)

令和3年6月号

■第61回 今こそ使おう 銚子スポーツタウン
小倉 和俊さんの巻

◇街も人も元気に。銚子スポーツタウンの小倉代表を取材したちょ
「軌道に乗ったところでコロナ禍に突入し、宿泊の予約もすべてキャンセルになった。でも、市民に利用してもらうチャンスだと考えている」
発想を転換できたのは、利用者から、「質の良い合宿ができました。また来ます」と言われたときの喜びを味わったからだ。
小倉さんは銚子スポーツタウン代表取締役CEOを務める。銚子スポーツタウンは、野尻にある旧銚子西高校跡地を活用した宿泊・スポーツ施設。スポーツで銚子を活性化したいという思いから作った。オープンから3年、熱意は今も変わらない。

◇銚子で一番明るい体育館
「コロナ禍で市外の利用者が少ない今こそ、市民の皆さんに身近に感じてもらえる絶好の機会」
5月にリニューアルした体育館は、LEDの照明とピカピカの床。ハーフバスケットコート、バドミントン場、卓球場、キッズ屋内体操場が整備された。市民が少人数でも利用しやすいように、リーズナブルな設定をしている。
「巣ごもりが続くと運動不足で身体や頭の働きが低下します。卓球やバドミントン用具などもレンタルできるから、梅雨どきでも手ぶらで気軽に身体を動かすことができます。地域の人が元気になってもらえると嬉しい」
キャンプ場オープン
家族、グループのほか、ソロキャンプでも利用できる。レンタサイクルで猿田神社周辺を散策するのもおすすめ。たまには仲間とのんびり、銚子時間を楽しんでもらいたい。

◇ほかではできないスポーツ体験
「専用グラウンドを持っている草野球チームはない」
木樽ドリームズは、銚子スポーツタウンが作った還暦野球チーム。元プロ野球選手の木樽正明さんと毎週日曜日に活動する。メンバーは25歳から78歳まで幅広い。
気さくな木樽さんの人柄で誰でも歓迎するから、全国の人と繋がり銚子のファンが増えた。
オリンピアンの加藤友里恵さんのランニング教室、鹿島アントラーズや千葉ジェッツのスクールなど貴重なスポーツ体験が定期的に味わえる。
「良いことはすぐやる、成功するまでやるがモットー。流行のキャンプ、銚子ならではのシーカヤック、何でも受け付ける」
今後は、需要しだいで夜の営業も考えている。小倉さんの活動限界が見えない。

◇約20分間運動すると、12時間「幸福感」が続くちょ~

さるだ学集館(猿田小学校跡地を活用したサテライト施設)では、各業界の著名人が講師の「ちば銚子熱中小学校」を開校。大人も学びなおせる。コンセプトは「もういちど7歳の目で世界を…」

銚子スポーツタウン
住所:銚子市野尻町1600番地
時間:9時~18時 無休
【電話】0479-30-1800