広報しばやま(千葉県芝山町)

令和3年6月号

■痴漢・盗撮は犯罪です
痴漢や盗撮は、被害者の尊厳を傷つける犯罪です。特に、通勤や通学で使用する電車内での被害が多く、その後の生活にも影響を及ぼします。また、徒歩で帰宅途中に声を掛けられて後方から抱きつかれた事例やコンビニエンスストアでの買い物から帰宅して玄関を開けたところ、後ろから体をさわられた事例もあります。
被害に遭っている方は我慢してはいけません。周りの方に助けを求めたり、駅係員や警察に届け「痴漢という卑劣な犯罪を絶対に許さない」という強い意思を示しましょう。
女性の皆さん、一致団結して女性の敵から身を守りましょう。男性の皆さん、痴漢被害などで困っている女性がいたら助けてあげてください。
【被害防止対策】
・女性専用車両を利用したり、ドア付近などの混雑の激しい場所は避け、もし被害にあってしまったときは周囲の人に助けを求める。
・夜道を歩くときは人通りの多い道や明るい道を歩くようにし「携帯電話を操作しながら」「音楽を聴きながら」など、周囲の状況が分かりにくくなる「ながら」歩きはやめる。
・家が近くても気を緩めず、後をつけられているなど不安に思うことがある場合は、近くのコンビニエンスストアなどに逃げ込み、助けを求めるか、110番通報をする。
・エレベーター内では、非常ベルなどのボタンが押せる場所に立つ。
・オートロックのマンションであっても、室内にいるときは施錠する。
【防犯アプリのご紹介】
スマートフォンなどで「警視庁デジポリス」と検索すると、防犯ブザーや痴漢撃退用の防犯システムが装備された無料アプリが入手できます。

■6月の交通安全
6月は、シートベルト・チャイルドシート着用推進強化月間です。シートベルト非着用による交通死亡事故が目立っています。シートベルトは命綱です。後部座席も着用が義務付けられています。また、子供を守るチャイルドシートも忘れずに付けましょう。

問合せ:総務課自治振興係
【電話】0479-77-3903

問合せ:山武警察署
【電話】0475-82-0110