広報しんじゅく(東京都新宿区)

令和2年11月25日号(第2338号)

■身近なかかりつけ医にまずは電話で相談を
新型コロナと季節性インフルエンザの同時流行が心配されています。発熱、咳、味覚・嗅覚異常、全身倦怠感等の症状があるときは、早期に治療が受けられるよう、地域の身近なかかりつけ医に電話で相談してください。かかりつけ医がいない方には、新宿区発熱等電話相談センターまたは東京都発熱相談センター(下記)でお近くの相談できる医療機関をご案内します。

■相談の流れ
発熱等の症状がある場合


◇かかりつけ医がいる場合
・直接受診をする前に、かかりつけ医に必ず電話をしてください
医師が診察の上、新型コロナ・インフルエンザ検査等の必要性を判断します。休日・夜間等でかかりつけ医の診察時間外の場合は、下記の東京都発熱相談センターで医療機関をご案内します。

◇かかりつけ医がいない場合
・下記相談先でお近くの医療機関をご案内します案内された医療機関に、電話で相談してください。医師が診察の上、新型コロナ・インフルエンザ検査等の必要性を判断します。

◇Q&A
Q:医師等に電話で相談するときは何を伝えたらよいですか?
A:いつ頃からどんな症状があったか、発熱症状のある人が身近にいたか、3密(密閉・密集・密接)の状態で過ごす時間があったか等を伝えてください。

Q:かかりつけ医で新型コロナの検査を受けることはできますか?
A:医療機関によって異なります。その医療機関で対応できない場合は、かかりつけ医が他の医療機関や区保健所のPCR検査センターを案内します。

新宿区発熱等電話相談センター
【電話】03-5273-3836
【FAX】03-5273-3820
(電話は土・日曜日、祝日を除く午前9時~午後5時)
※帰国者・接触者電話相談センターから名称が変わりました。

東京都発熱相談センター(24時間)
【電話】03-5320-4592
★今後、変更になる場合があります。詳しくは、新宿区ホームページでご確認ください。

◆症状はないが心配な方、予防方法等一般的な相談をしたい方
新宿区新型コロナウイルス電話相談センター
【電話】03-5273-3836
【FAX】03-5273-3820
(電話は土・日曜日、祝日を除く午前9時~午後5時)

東京都新型コロナコールセンター(一般電話相談)
【電話】0570-550-571(午前9時~午後10時)

◆外国語による案内
東京都保健医療情報センター「ひまわり」
【電話】03-5285-8181(午前9時~午後8時)
※英語・中国語・韓国語・スペイン語・タイ語に対応しています。

東京都新型コロナコールセンター(一般電話相談)
【電話】0570-550-571(午前9時~午後10時)
※英語・中国語・韓国語に対応しています。

問合せ先
保健予防課保健相談係(第2分庁舎分館1階)
電話
03-5273-3862
その他
【FAX】03-5273-3820