広報ふっさ(東京都福生市)

令和5年11月1日号

■令和5年度第4回インターネット公売結果を公表します
9月に行われたインターネットによる差押物件の公売では、出品した物品が次のとおり落札されました。
売却金は、滞納となっている市税等に充てられます。

◇差押物件
・原付ミニカー(ホンダジャイロキャノピー)
見積価格:50,000円
落札価格:131,000円

・原動機付自転車(ホンダトゥデイ)
見積価格:3,000円
落札価格:40,500円

問合せ:収納課
【電話】042-551-1578

■11月の納税のお知らせ
11月は、国民健康保険税(第5期)、介護保険料(第5期)、後期高齢者医療保険料(第5期)の納期です。納期限は11月30日(木)ですので、お忘れのないようご納付ください。
口座振替は11月30日(木)です。残高不足にご注意ください。

問合せ:収納課
【電話】042-551-1578

■国民健康保険だより
◇「医療費のお知らせ」を発送します
受診内容の確認や、医療費や健康に対する理解を深めていただくため、国民健康保険を使って受診された医療費の金額を、郵送でお知らせします。
このお知らせは、令和5年分の確定申告に使用することが可能です。受診内容について相違があった場合は、ご連絡ください。

問合せ:保険年金課保険年金係
【電話】042-551-1640

■年金だより
◇「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」が発行されます
国民年金保険料は、全額が確定申告や年末調整の社会保険料控除の対象です。
また、ご家族の国民年金保険料を納付された場合でも、納付した方が社会保険料控除として申告できます。
なお、社会保険料控除の申告をする際には、納付した国民年金保険料を証明する書類の添付が必要です。
このため、令和5年1月1日~10月2日までに納付した国民年金保険料額を証明する「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」が、11月上旬に日本年金機構から送付されます。
確定申告や年末調整の手続きの際にはこの証明書と、令和5年10月3日以降に納付した保険料の領収書を添付してください。
※令和5年10月3日~12月31日までの間に、今年初めて国民年金保険料を納付した方には、この証明書が令和6年2月上旬に送付される予定です。

問合せ:
・ねんきん加入者ダイヤル
【電話】0570-003-004
・青梅年金事務所
【電話】0428-30-3410

■第39回福生市農産物共進会
市内産農産物の品質改良・栽培技術の向上を図るため、展示・品評を行います。当日は、2割引きで地場産野菜の直売を実施します。
日時:11月12日(日) 午前9時~午後2時
(直売は売り切れ次第終了)
場所:JAにしたま福生支店

問合せ:JAにしたま福生支店直売所
【電話】042-552-4632

■アライグマ・ハクビシンにご用心!
近年、アライグマ・ハクビシンの目撃、被害等に関する相談が増えています。
アライグマ・ハクビシンは雑食性で、畑や庭の野菜や果樹、ペットの餌(えさ)なども食べることがありますので、被害に遭(あ)わないためにも早めに片付けるなど、ご注意ください。また、目撃・痕跡(こんせき)、被害情報がありましたら、ご連絡ください。

問合せ:環境政策課環境政策係
【電話】042-551-1718

■無責任な餌(えさ)やりをしていませんか?
市には、飼い主のいない猫への餌やりによるふん・尿の問題がトラブルとなり、多くの相談が寄せられます。
餌をあげるのであれば、責任をもって次のことを守ってください。
・地域の人の理解を得る
・不妊・去勢手術をする
・餌場周辺を清潔に保つ
・餌の放置は厳禁。必ず回収し、掃除をする
・周辺で見かけるふんは回収する
地域には、猫が好きな方もそうでない方もいます。餌をあげるだけの行為は、結果的に猫がかわいそうな目に遭(あ)うことにつながりますので、絶対にやめましょう。

◇地域猫制度について
ボランティア団体が主体となり、飼い主のいない猫の捕獲、不妊・去勢手術を実施し、猫の数を地域でコントロールしています。
令和4年度は、市内5つのボランティア団体で、34匹の飼い主のいない猫の不妊・去勢手術を行いました(オス17匹、メス17匹)。
市では不妊・去勢手術費の助成をしています。登録を希望する団体や、飼い主のいない猫の不妊・去勢手術の実施をご希望の方は、環境政策課環境政策係へご相談ください。

問合せ:環境政策課環境政策係
【電話】042-551-1718

■喫煙マナーアップキャンペーンを実施します
市では「福生市清潔で美しいまちづくり条例」に基づき、福生駅、牛浜駅、東福生駅、熊川駅の各駅周辺の公共用地を路上禁煙区域に指定しています。喫煙者がマナーを守り、周囲への配慮を行うなど、たばこを吸う人、吸わない人、誰もが快適に暮らせる環境を作ることが大切です。
キャンペーン期間中には、啓発活動の一環として、市、福生たばこ組合、日本たばこ産業株式会社等と清掃活動や啓発活動を実施し、喫煙マナーの向上を図ります。
日時:11月1日(水)~14日(火)

問合せ:ごみ減量対策課ごみ減量対策係
【電話】042-551-1731