広報ずし(神奈川県逗子市)

2021年6月号

■逗子旅+プロジェクト シェアサイクルで初夏の逗子を楽しもう
市内で実証実験中のシェアサイクル「ダイチャリ」に乗って、小坪・沼間・池子地区のお店や写真スポットなどを巡るスタンプラリーです。
日時:6月6日(日)~7月2日(金)
STEP1/観光協会、対象店舗、主な公共施設の窓口で配布しているスタンプラリーのイベントガイドを手に入れる。
STEP2/ダイチャリに乗って、市内を巡る。対象店舗で「ダイチャリ利用中」のスマートフォン画面を見せてスタンプをもらう。
STEP3/3つのお店でスタンプをもらったら、観光協会へ。逗子の美味しい、楽しい逸品が当たる抽選に参加。

問合せ:逗子市観光協会

■環境イベントに参加して家族で考えよう 逗子のエコライフ
◯逗子市 環境展
市や市民グループによる環境活動を展示します。
日時:6月7日(月)~13日(日)10:00~15:00
場所:文化プラザホール

◯ずしし環境会議展(パネル展示)
まちなみと緑の創造部会、ごみ問題部会、二酸化炭素削減部会による、これまでの活動紹介や自然との関わり方、地球温暖化と省エネに関する展示など。
日時:6月12日(土)~13日(日)10:00~15:00
場所:文化プラザホール

◯環境フェスティバル
子どもたちと地球のために、環境について考えませんか。市民団体によるイベントも同時開催します。
・環境講演会「コロナ時代の今こそ発見!逗子の身近な自然」
今の時代だからこそできる自然との関わり方について
日時:6月13日(日)13:30~14:30
場所:文化プラザホール

・映画上映「THESTORYOFPLASTIC」
プラスチックが地球と人間をむしばんでいる惨状と、これに立ち向かう専門家や活動家を紹介するドキュメンタリー映画です。鑑賞後、ざっくばらんトーク会を行います。
日時:6月13日(日)14:40~16:45
場所:文化プラザホール
定員:50人

問合せ:環境都市課

■第14回田越川一斉清掃 逗子のシンボルをきれいにしよう
市を横断するように流れ、鳥や魚、昆虫などいろんな生き物が住む、自然豊かな田越川。開催当日は水位も低く、小さな子どもでも安心して参加できます。仲間や家族と一緒に掃除をしながら、水生生物や水辺の植物などに触れ、豊かな逗子の自然を体感しませんか。
日時:6月12日(土)11:30~12:30(受付11:00)
場所:
(1)向原橋から下流…亀岡八幡宮境内集合
(2)向原橋から上流…東逗子駅前ふれあい広場集合
持ち物:軍手、タオル*濡れてもいい服装・靴で。暑さ・防虫対策をしてください。
*一部膝上までの水位や、背丈より高いアシ原、雑草などがあります。

問合せ:実行委員会事務局 近藤
【電話】046-873-8784

当日連絡先 北川
【電話】090-3473-5958