広報かんなみ(静岡県函南町)

令和3年5月号

■親子ふれあい映画会を開催しました
3月7日に文化センター大ホールで「親子ふれあい映画会」を開催しました。
この事業は子どもたちの心に感動を与え、親子で感想などを話し合うことにより、人間形成上もっとも基本的な役割を担う、家庭での親子のふれあいの促進を図る目的で開催しています。
「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」を上映し、午前の部89人、午後の部54人が来場しました。参加者からは「コロナ禍で、なかなか映画館に行けなくなってしまったので、このような機会があってとてもうれしい。またぜひ参加したい」、「おもしろかった。また見たい」などの声が聞こえました。

■春季スポーツ教室が開催されました
4月4日に函南町体育館で「春季スポーツ教室」を開催しました。
教室ではファミリーバドミントンや室内ペタンク、カローリングなどの各種ニュースポーツが実施され、子どもからお年寄りまで多くの人が体験しました。参加者からは「ルールを分かりやすく教えてもらえてよかった」、「孫と一緒に楽しめた」などの声が聞こえました。
町スポーツ推進委員会では「町民1人1スポーツ」を目標に活動をしています。
令和3年度も4月から令和4年1月までの水曜日にニュースポーツ体験教室を開催しています。ご家族・お友達と一緒に体験してください。詳細は町ホームページで確認するか、生涯学習課へお問い合わせください。

■「あいさつ運動」を実施しました
4月16日に「函南町あいさつ運動~地域安全の日~」を実施しました。この事業は「あいさつ」を通して地域の大人と青少年の関係を深め、安全で明るい町づくりを推進するため、新入生が登校し始める時期に合わせ実施しています。
当日は天候にも恵まれ、子どもたちは元気よく登校し、大人とあいさつを交わしていました。学校や幼稚園によっては生徒や園児の参加もあり、にぎやかなあいさつ運動となりました。
今後も継続して実施し、明るいあいさつがあふれる町を目指します。

■国立国会図書館長からお礼状をいただきました
このたび国立国会図書館の運営するレファレンス協同データベース事業において、事例の登録が多く、その事業に貢献したとして国立国会図書館長から2年連続でお礼状をいただきました。当館では、利用者の皆さまが資料や情報を探すお手伝いをする「レファレンスサービス」を実施し、その中から町ならではの事例や他の質問に応用できそうな事例などをデータベースに多く登録しています。
当館が登録、公開しているデータは子ども向けのおすすめの本の事例が多いのが特徴です。これは当館が子ども読書推進活動に積極的に取り組む中で、「子どもへの読み聞かせにおすすめの本を紹介してほしい」という相談が多いためです。公開データは図書館ホームページからも見ることができます。
これからも当館では、皆さまの調べもののお手伝いをしていきますので、お気軽にお尋ねください。
問合せ先
函南町教育委員会 生涯学習課
電話
055-979-1733
その他
〒419-0122 函南町上沢81 文化センター 【FAX】055-979-1744