広報あんじょう(愛知県安城市)

令和3年6月号

■シニアのための栄養講話バランスの良い食事で健康長寿を目指そう!
日時・場所:下表のとおり
内容:日ごろの食生活を振り返り、バランスの良い食生活に改善する方法を提案します
講師:市社会福祉協議会職員(管理栄養士)
対象:市内在住の60歳以上
定員:各20人(当日先着順)


問合せ:市社会福祉協議会地域福祉課
【電話】0566-77-7896

■『元気になれる料理講座』シニアコース
日時:
・7月13日(火)
・7月27日(火)
午前10時~午後0時30分(全2回)
場所:総合福祉センター
内容:もの忘れを予防して脳を活性化するレシピ、皮膚の張りの低下や紫外線による乾燥を防ぐレシピを学び、皆で料理して試食します
講師:市社会福祉協議会職員(栄養士)
対象:市内在住の60歳以上
定員:12人(定員を超えた場合は抽選)
費用:1000円
申込み:6月8日(火)~25日(金)に、直接かは電話で市社会福祉協議会地域福祉課(総合福祉センター内)へ
【電話】0566-77-7896

■県介護支援専門員実務研修受講試験
日時:10月10日(日)
対象:生活相談員・相談支援専門員等の実務経験が通算5年以上かつ従事日数が900日以上ある人等
申込み:6月1日(火)~30日(水)に、願書を郵送(消印有効)で県社会福祉協議会(〒461-0011 名古屋市東区白壁1-50)へ
※願書は市高齢福祉課・市社会福祉協議会等で配布。

問合せ:
・県社会福祉協議会
【電話】052-212-5530 
※5月31日までは
【電話】052-212-5516
・市高齢福祉課
【電話】0566-71-2290

■住宅用火災警報器・家具転倒防止器具の設置
▼住宅用火災警報器の設置
火災発生時の逃げ遅れ防止を図るため、寝室、台所、階段(2階以上に寝室がある場合)に火災警報器を無料で設置します(設置個数:3個以内)。
対象:下記のいずれかに該当する人
◦65歳以上のひとり暮らし高齢者(認定者)
◦身体障害者手帳1級・2級又は療育手帳A判定の交付を受けている人(手帳の交付を受けていない18歳以上65歳未満の人と同居している人を除く)

▼家具転倒防止器具の設置
地震発生時の家具転倒防止を図るため、寝室、居間、台所等の家具に転倒防止器具を無料で取り付けます(器具代は自己負担)。
対象:下記のいずれかに該当する人
◦65歳以上のひとり暮らし高齢者
◦65歳以上の人のみの世帯
◦身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている人(手帳の交付を受けていない18歳以上65歳未満の人と同居している人を除く)

問合せ:
・高齢福祉課
【電話】0566-71-2223
・障害福祉課
【電話】0566-71-2225

■介護予防講座
申込み:各申込開始日の午前9時から直接か電話で市社会福祉協議会地域福祉課(総合福祉センター内)へ
【電話】0566-77-7896

▼男性講座『筋力トレーニング』
日時:
(1)7月15日・29日、8月12日・26日、9月9日・16日午前10時~11時30分(いずれも(木)・全6回)
(2)7月14日・21日、8月4日・18日、9月1日・15日午後1時30分~3時(いずれも(水)・全6回)
場所:総合福祉センター
講師:
(1)高橋千恵子氏(健康運動指導士)
(2)鈴木憲生氏(運動器の機能向上プログラム指導者)
対象:
(1)市内在住の60~74歳の男性
(2)市内在住の75歳以上の男性
定員:各15人(先着順)
申込開始日:6月15日(火)

▼地域回想法基礎講習会
日時:7月16日(金)午前10時~午後4時
場所:市役所さくら庁舎
内容:地域のサロン活動のツールとして地域回想法(なつかしい話を思い出し語らう)の基礎を学びます
講師:来島(きじま)修志(しゅうじ)氏(日本福祉大学健康科学部助教)
対象:市内在住で、地域サロンで活動している人又は回想法に関心のある人
定員:40人(先着順)
その他:昼食が必要
申込開始日:6月8日(火)