広報あいしょう(滋賀県愛荘町)

2021年6月号

■むし歯予防のきほん むし歯予防=食生活習慣病予防


歯みがき・甘いものを控えた規則正しい食生活、さらにフッ素の利用でむし歯をつくらない!
将来歯が無くなる主な原因は歯周病です。
正しい歯みがきは歯周病の予防になります!
口臭予防にも!

(1)規則正しい生活をする(決まった時間に食事やおやつを食べる)。
(2)甘い物を控える。
(3)のどが渇いた時はお茶を、ご飯やおやつを食べた後もお茶を飲む(スポーツ飲料やジュースは控える)。
(4)食べたら丁寧に歯みがきをする(歯ブラシは月1回交換!)。
(5)フッ素入り歯みがき粉を使う・フッ素塗布をしてもらう・フッ化物洗口をする!
(6)よく噛む(よく噛むことでたくさんの効果があります)。噛むCOME(かむ)+10(プラステン)推進中!
歯ごたえのある食事で1口プラス10回噛むことを習慣に…
食事の後は歯をみがいてむし歯0(ゼロ)へ!!

■胃がん検診を受けましょう!受け方は2通り!
▽方法1 胃X線検査(バリウム検査)
対象者:40歳以上の愛荘町住民で、昨年度胃内視鏡検査を受けていない方。
予約受付開始日時:6月8日(火)8時30分~電話でお申し込みください。
※受診日程は、下記の表をご覧ください。

▽方法2 胃内視鏡検査(胃カメラ検査)
対象者:50歳以上の愛荘町住民で、今年度末年齢が偶数年齢の方。
受付期間:6月1日(火)~翌年2月末までに、健康推進課窓口で説明を受けてください。
※胃内視鏡検査は、指定医療機関での受診になります。

■大腸がん検診を受けましょう!
対象者:40歳以上の愛荘町住民
予約は必要ありません。
自宅で二日分の便を採取し、下記の日程に提出いただきます。
必ず事前に、健康推進課から検査キットを受け取ってください。
昨年度受診し、結果が「異常なし」の方には、5月末頃に検査キットを郵送します。

▽こんな方は検診対象外です!
・検診を受ける部位について、医療機関で経過観察中の方や治療中の方、痛みや出血などの症状がある方、医師より検診対象外と説明を受けている方。
・胃X線検査(バリウム検査)の場合、誤嚥しやすい方や体位変換ができない方。
※その他、身体症状によっては受診対象外になることがあります。
※詳しくはお問合せください。

▽胃X線検診(バリウム検査)、大腸がん検診日程


問合せ・申込み:健康推進課(愛知川庁舎)
【電話】0749-42-4887