広報ふくしま(大阪府大阪市福島区)

令和3年10月号

2回接種 無料 9月21日現在

実施:医療機関
接種会場:取扱医療機関(個別接種)
ワクチン:ファイザー社製
接種対象:12歳以上の方※医療機関により受付年齢は異なります
予約方法:直接各医療機関へ※12歳以上対応医院あり

実施:大阪市
接種会場:
・扇町プール(北区)
・心斎橋BIGSTEP(中央区)
・やすらぎ天空館(阿倍野区)
・中央スポーツセンター(中央区)
ワクチン:武田/モデルナ社製
接種対象:16歳以上の市民
予約方法:電話またはWEBサイト ※毎週月曜に翌週分受付開始
大阪市新型コロナワクチンコールセンター
【電話】0570-065670
【電話】06-6377-5670

実施:大阪市
接種会場:城見ホール(中央区)、OCAT(浪速区)
ワクチン:アストラゼネカ社製
接種対象:原則40歳以上の市民
予約方法:電話またはWEBサイト ※毎週月曜に翌週分受付開始
大阪市新型コロナワクチンコールセンター
【電話】0570-065670
【電話】06-6377-5670

実施:大阪府
接種会場:マイドームおおさか(中央区)
ワクチン:武田/モデルナ社製※アストラゼネカ社製は9月27日で終了
接種対象:・18歳以上の府民/府内医療従事者・特別枠(妊婦等、基礎疾患を有する方)
予約方法:大阪府WEBサイトまたはLINE

実施:国
接種会場:グランキューブ大阪(府立国際会議場) (北区)
ワクチン:武田/モデルナ社製
接種対象:18歳から39歳の方
予約方法:電話またはWEBサイト
自衛隊大阪大規模接種センター
【電話】0570-080-770

若い人にこそ知ってほしい!
ワクチンのよくある疑問

打つのが不安…、副反応がこわい…

Q.若い人はコロナにかかっても重症化しない?
A.若い人でも、重症化している例が出ています。
特に今流行の変異株は、感染力も重症率も高くなっています。

Q.ワクチン接種のメリットとデメリット、どっちが大きい?
A.ワクチンを接種することで、(1)重症化を防ぎ、(2)感染を抑え、(3)人にうつす確率を減らせます。
副反応リスク<接種による予防効果!

Q 副反応がしんどいっていうけど、どんな症状になるの?
A.ワクチンの接種により、発熱や接種部位の痛みなどが出ることがあります。接種後、数日以内に、ほとんどの人は消失します。

Q.妊婦は打たないほうがいい?
A.妊娠中、授乳中、妊娠を計画中の方も、ワクチンを接種することができます。また、ワクチンが妊娠・胎児・母乳・生殖器に影響を及ぼすという報告はありません。心配な点は、主治医にご相談ください。

「ネットのうわさ」を信じる前に行政や専門家による情報をチェック!

~あなたと大事な人を守るために~
ワクチン接種した人は重症化しにくく、周囲にも感染を拡げにくいことがわかっています。また、多くの人がワクチン接種を受けることによって、生活を正常化することにつながります。

問合せ:新型コロナワクチンコールセンター
【電話】0570-065670
【電話】06-6377-5670
(9:00~21:00)