住之江区広報紙「さざんか」(大阪府大阪市住之江区)

令和3年6月号

毎年6月は「食育月間」 毎月19日は「食育の日」

食べ物を噛むためには、十分な口腔(こうくう)機能の発達・維持が不可欠です。よく噛むことは、食べ物を味わって食べることに加え、全身を活性化させるという重要な役割を持ちます。よく噛んで、味わって食べましょう。

◆みなさんは「噛む」ことを意識して食事をしていますか?
(大阪市健康局、各区において令和2年に実施した講座等の参加者アンケート結果から)

◇あなたは、ふだんゆっくりとよく噛んで食べていますか?
・はい 53%
・いいえ 43%
・未回答 4%
食べ物を、体の中に取り入れ「栄養」とするためには「噛む」動作が必要だよ。よく噛んで食べることは、食べ物を味わって食べることに加え、全身を活性化させる重要な役割があるんだよ。

よく噛んでいない方に、ゆっくりとよく噛んで食べるために必要なことを聞きました
◇よく噛んで食べるために必要なのはどのようなことと思いますか?(複数回答有)
・早食いをやめること
・食事に時間をかけること
・歯や口が健康であること
・噛むことのメリットを知っていること
・噛める状態を維持すること
・誰かと一緒に食事をすること
時間がなくて、噛むことの優先順位が低い方がたくさんいるよ。食事はゆっくり時間をかけて味わって食べられるような生活スタイルを心がけてね。

◆ミルクボーイが「噛みます宣言」をしました!
ミルクボーイが噛みます宣言をした理由とは?詳しくはこちら
【URL】https://www.city.osaka.lg.jp/kenko/page/0000526458.html

◆土肥ポン太の野菜をTABEやさい !
野菜は「食物繊維たっぷり」やからしっかり噛んで食べれるで~!
◇ポン太公認! きんぴらセロリ(材料4人分)
・セロリ 2本
・にんじん 1本
・ツナ缶 1缶
・油 大さじ1
◎砂糖 小さじ2
◎しょうゆ 小さじ1

作り方:
1 セロリは筋を取り、細く切る。
2 にんじんは細長く切る。
3 フライパンにごま油をひき、1・2・ツナ缶を入れて炒める。
4 ◎で味付けする。

栄養価(1人あたり):エネルギー97kcal 、塩分0.4g、野菜量90g
ツナ缶が入ることで、お子さんも食べやすい!

◇やさいTABE店では…
大阪市では野菜たっぷりメニューを提供している飲食店等を「やさいTABE店」とし、市民の健康づくりにご協力いただいています。
1 1人前およそ野菜120g(1日の1/3)以上含むメニューの提供
2 モーニング時間帯に1人前およそ野菜100g以上含むメニューの提供
登録店舗募集中!
【URL】https://www.city.osaka.lg.jp/kenko/page/0000496681.html
登録店舗はこちら!
【URL】https://www.city.osaka.lg.jp/kenko/page/0000505458.html

◆仲間と楽しく活動してみませんか?
住之江区食生活改善推進員協議会は、地域で食生活を中心とした健康づくりを応援している食のボランティア団体です。
「食育ボランティア育成講座」を修了された方々で、子どもから高齢者まで幅広い世代に、料理教室等を通して普及啓発を行っています。
「食育ボランティア育成講座」の詳細は、広報さざんか7月号でお知らせしますので、興味のある方は是非、ご参加ください。

その他、食育料理教室・講座については、開催が決まり次第、広報紙や区役所ホームページ等でお知らせします!

◆cookpad おうちで楽しもう
cookpad大阪市たべやんレシピに大阪市オリジナルのレシピを掲載しています。
こちらからぜひご覧ください
【URL】https://cookpad.com/kitchen/38549479

◆人と人とのつながり~支え合う地域づくり~ in安立地域
住之江区の皆さんが自分らしく・楽しく・元気に安心して暮らせるよう、各地域で様々な活動をされている方々をご紹介します。

◇安立地域の配食ボランティアの皆さんにお話を伺いました!
安立地域では、毎週火曜日に高齢者を対象とした配食を実施しています。
ボランティアさんなど配食に携わる方は全員で6名いらっしゃいますが、今回は代表して3名の方をご紹介します。
Iさん(見守りあったかネットコーディネーター)、Sさん、Kさん

Q. このボランティアを始めたきっかけはなんですか?
Sさん:Iさんからお声かけいただきました。
Kさん:近所の会館でボランティアを募集していたことがきっかけです。

Q. やりがいやうれしいことを教えてください。
Sさん:利用者の方とのお喋りを楽しみにしていて、私たちも元気をもらえます。
Kさん:配食を楽しみに待っていてくださる方がいることです。あと、一言二言お話できるだけでうれしいですね。
Iさん:悪天候の中での配食は大変ですが、特に喜んでいただけるのでうれしく励みになっています。

Q. 配食をする上で大切にしていることはありますか?
配食する際に、見守りも兼ねてご様子を確認するようにしています。

◇おいしいお弁当とまごころを届けています♡
配食以外にも様々な取組みを実施しています。安立地域の地域活動にご興味のある方は、福祉会館までお問合せください!
問合せ:安立連合福祉会館
【電話】06-6674-0270

問合せ:区協働まちづくり課(地域支援) 窓口43番
【電話】06-6682-9734