広報いずみおおつ(大阪府泉大津市)

令和3年6月号

■マイナンバーカードの時間外交付窓口
マイナンバーカードの交付通知はがきが届いた人で、市役所開庁時に受け取りに来られない人は、時間外交付窓口をご利用ください。証明書の発行などは実施しません。
※本人の来庁が原則です。
日時:6月16日(水) 午後5時15分〜7時30分
場所:市民課
持物:交付通知書(はがき)、通知カード、本人確認書類、住民基本台帳カード(お持ちの人)
※受け取りまでに時間がかかる場合があります。

問合せ:市民課

■市税・保険料の夜間相談窓口
市税と国民健康保険料の納付に関する夜間相談窓口を開設します。
開設日時:6月24日(木) 午後7時30分まで
※納付相談以外の証明書の発行や各種届けの受け付けはできません。

場所・問合せ:税務課、保険年金課

■市・府民税納税通知書を送付
6月上旬に市・府民税納税通知書を送付します。
▽令和3年度個人住民税の主な改正点
(1)給与所得控除および公的年金など控除の見直し
(2)基礎控除の見直し
(3)所得金額調整控除の創設
(4)ひとり親控除の創設と寡婦控除の見直し
詳しくは市のホームページをご覧ください。

▽扶養控除などの申告
配偶者控除や扶養控除、社会保険料(国民健康保険料や国民年金保険料など)や生命保険料・地震保険料の申告がまだの人は、申告をすることで税額を低く抑えられる場合があります。それらの支払金額がわかる証明書などと印鑑を持参のうえ、ご相談ください。

▽市税の減免
不慮の災害にあわれた場合や、生活保護法による扶助を受ける人、その他特別な事情により納付が困難な人は、状況により市税の納期延長・分割納付や税額減免の制度がありますのでご相談ください。
※減免申請は、その税の納期限までに提出が必要です。

問合せ:税務課市民税係

■固定資産税の減額
一定の要件を満たす住宅改修工事を行った場合、申告により固定資産税が減額されます。
申請期間:工事完了日から3か月以内
対象:工事費用が50万円を超える(1)耐震改修(2)バリアフリー改修(3)省エネ(熱損失防止)改修
詳しい内容や申請の必要書類などは、市ホームページを確認するか、直接お問い合わせください。

問合せ:税務課固定資産税係

■水道料金・下水道使用料の減免
高齢者世帯や重度身体障がい者などの経済的負担を軽減し、安定した生活を支援することを目的に、水道料金・下水道使用料の福祉減免を行っています。また、市外から給排水を受けている市民についても福祉助成制度があります。対象世帯は申請してください。

対象世帯:生活保護受給世帯でない、市民税非課税世帯のうち次の世帯。
・ひとり親家庭の医療証の交付を受けている
・身体障害者手帳1・2級の交付を受けている人がいる
・精神障害者保健福祉手帳1・2級の交付を受けている人がいる
・療育手帳A・B1の交付を受けている人がいる
・特別児童扶養手当受給世帯・高齢者世帯(世帯構成員全員が70歳以上)

問合せ:水道課

■国民年金からのお知らせ
▽国民年金保険料には免除制度があります
所得が少ないときや失業などにより保険料を納めることができない場合には、本人の申請により保険料の納付が免除される制度があります(新型コロナウイルス感染症の場合も含まれます)。
(1)免除(全額・一部免除)申請
本人、配偶者、世帯主それぞれの前年所得が一定額以下の場合や、失業などの事由がある場合に、保険料が全額免除または一部免除となります。

(2)納付猶予申請
50歳未満で、本人、配偶者それぞれの前年所得が一定額以下の場合に、納付が猶予されます。

(3)学生納付特例申請
学生で、本人の前年所得が一定額以下の場合に、納付が猶予されます。
※付加年金または国民年金基金に加入中の場合、免除などが承認されると脱退となります。

▽過去2年までさかのぼって免除申請ができます
過去2年(申請月の2年1か月前の月分)までさかのぼって免除の申請ができます。ただし、申請が遅れると、万一のときに障害年金や遺族年金が受け取れないなどの不利益が生じる場合があります。

問合せ:
・日本年金機構堺西年金事務所
【電話】072-243-7900
・保険年金課

▽国民年金保険料は納付期限までに納めましょう
日本年金機構では、国民年金保険料を納付期限までに納付がない人に対して、電話・文書・訪問により早期の納付を案内しています。
未納のまま放置すると、強制徴収の手続きで督促を行い、指定期日を過ぎても未納の場合は、延滞金が課され納付義務者の財産が差し押さえられることがあります。
※納付義務者とは被保険者本人、連帯して納付する義務を負う配偶者および世帯主です。

問合せ:日本年金機構堺西年金事務所
【電話】072-243-7900
大阪府泉大津市東雲町9−12