市報あまがさき(兵庫県尼崎市)

令和3年(2021年)6月号

ID:1024632
7月から、本市独自の電子地域通貨「あま咲きコイン」を本格開始します。同コインの魅力や使い方、お得なキャンペーンなどを紹介します。

■ココがすごいぞ!あま咲きコイン
◇市内取扱加盟店で1ポイント1円として利用できる
同コインは、専用アプリ・カードを利用して、市内取扱加盟店(ID:1025048)で1ポイント1円として利用できるキャッシュレス決済サービスです。

◇SDGsの達成につながる行動であま咲きコインがたまる
健康づくりや環境に優しい活動、ボランティア活動などSDGsの達成につながる行動で、同コインがたまります(本誌4ページ参照)。

◇尼崎の経済をもっと元気にできる
ためた同コインや、クレジットカード・現金でチャージした同コインを、市内取扱加盟店で利用することで、尼崎の経済の活性化につながります。
「同じものを買うなら尼崎で」「近所のお店で使えるから」という皆さんの気持ちが形になるのが同コインです。
ためればSDGsの達成に貢献でき、使えば尼崎の経済をもっと元気にすることができる同コイン。ぜひこの機会に利用してみましょう!

■あま咲きコインを始めよう!
昨年から専用アプリ・カードを利用している人は引き続き使うことができます。専用アプリは、全ての取扱加盟店で利用できますが、専用カードは一部利用できない店舗もありますのでご注意ください。
◆専用アプリで始める(お薦め!)
専用アプリのダウンロード(本誌QRコード参照)やアカウントの作成は6月からできます。専用アプリでは、アカウント作成(下記参照)が簡単にでき、ポイント残高をいつでも確認できるので、ぜひご利用ください。
◇専用アプリのアカウント作成方法
・Step1 専用アプリ「chiica」をダウンロードし、電話番号を入力しパスワードを設定する
・Step2 利用規約を読みSMS認証をすると、携帯電話にchiicaからSMSで認証コードが届くので入力する
・Step3 必要事項を入力し、「はじめる」を選択するとアカウントの作成が完了

◆専用カードで始める
専用カードは、6月下旬から
・同コイン販売店(ID:1025047)
・出屋敷リベル3階地域産業課
・市役所中館7階経済環境局企画管理課
・各地域課
で配布します。

■あま咲きコインのココが良い!
昨年度、本格開始に向けて、同コインの実証実験を行いました。ここでは、同実験に参加したお店にお話を伺いました。
《ハリマ堂化粧品店の皆さんに伺いました》
◇キャッシュレス決済ができる「地域通貨」
すでに民間のQRコード決済を導入し、お客様にも喜んでもらっていました。
同コインも同じようにキャッシュレス決済ができることに加え、市内のお店だけで使えるお得な「地域通貨」だったので、参加を決めました。

◇簡単に始められるのでいろんな方が利用者に
お客様の年代は幅広く、現金で支払う方も多かったのですが、店頭で「いろんなお店で使えるんですよ」と積極的にお薦めしました。
初めは「キャッシュレス決済は難しそう」と言っていた方も、専用カードは申込用紙に、氏名・郵便番号などを記入するだけで簡単に始められるので、「え、それだけでいいの?」と利用してくださる方が多かったです。

◇同コインを通したお客様との出会い
うちのお店は、昨年度、同コインをチャージできる販売店にもなっていました。
普段は大阪などで化粧品を購入されている方が、チャージをするために来店し、「家が近いから」「同コインが使えるから」とその後も来てくださるようになりました。
こうした新しいお客様との出会いもあり、同コインを通してもっと地域に根付いたお店にしていきたいです。

《日新てんぷらの皆さんに伺いました》
◇自分が使ってみて便利だった
昨年度、同コインのお得なキャンペーンを見て「私も使いたい!」と思ったのがきっかけ。
お得なことはもちろん、現金を持っていなくても買い物ができて便利だったので、「うちのお店のお客様にも使ってもらいたい」と思い、参加しました。

◇便利さに気付いて何度も使ってくれる人も
店頭で皆さんにお薦めして、たくさんの方が利用を始められました。
単価が高いお店ではないので、使ってくれる人はそんなに多くないかも、と思っていたのですが、意外とたくさんの人が、何度も使ってくれて売り上げも上がりました。
同コインのお得なところに惹(ひ)かれて始めた人も、会計時に小銭を探さなくても良いといった便利さを気に入って、同コインを追加でチャージして、利用を続けていました。

◇SDGsのハードルが低くなった
同コインを使うと、SDGsのゴールの1つである地域の経済成長にも貢献できるのですが、私自身、SDGsってハードルが高いなと思っていました。
でも、同コインを自分で使ってみて、確実に市内でお買い物をする機会が増え「SDGsの達成につながる行動って、ハードルそんな高くないやん!」と思いました。
うちのお店に限らず、同コインを皆さんの身近なお店で使ってもらって、まちが盛り上がっていってほしいです。

■あま咲きコインをためよう!
同コインは1ポイント1円として利用することができます。ためる方法は下記の通り。
●同コインにチャージ(入金)する。
▽クレジットカードチャージ
専用アプリ上で、クレジットカードを利用してチャージできます。
▽現金チャージ
同コイン販売店(ID:1025047)で、専用アプリ・カードに現金でチャージできます。

●SDGsの達成につながる行動をする
同コインがたまる行動は次の通り。
▽同コインがたまる行動の例
・JAほんまもん武庫の郷(武庫元町1丁目)であまやさいを購入する。
・省エネ家電に買い替える。
・フレイルチェック会に参加する。

■あま咲きコインを使おう!
※市内取扱加盟店はこちらをチェック!→ID:1025048
・Step1 お店でQRコードを提示してスキャンしてもらう。または、お店のQRコードをスキャン(専用アプリを利用している人のみ)
・Step2 決済額をお店か利用者が入力して決済完了

◆7月から、お得なキャンペーンを実施
キャンペーンとして付与されたポイントの有効期限はいずれも来年3月末まで
◇チャージ額の20%分ポイント付与…1人当たり最大4,000ポイント
・11月にも上記キャンペーンを実施予定

◇飲食店※などでの利用で10%分ポイント還元…1人当たり最大5,000ポイント
※物販を除く飲食や宿泊、観光、体験などの利用時に限る

いずれも予算に達し次第終了します。なお、新型コロナウイルス感染症の影響により開始時期が変更になる場合があります
問合せ先
地域産業課
電話
06-6430-9750
その他
【FAX】06-6430-7655