広報あぶ(山口県阿武町)

令和3年5月号

今年1月から空きテナントとなっていた、道の駅阿武町の温泉棟の1階に、このたび、「(株)あぶクリエイション」直営のレストランが開業しました。
ゴールデンウィーク中には試験営業を行い、地元食材にこだわった「かしま御膳」など、観光客向けのメニューを提供。
5月15日から本オープンで、今後は、町民向けにも手軽に楽しめる料理や喫茶メニューを提供する方針で、地域の人たちの「憩いの場」となることをめざしています。

営業時間:11時~16時(当面)(土日祝は11時まで)
定休日:毎週水曜日

■山本登枝(のりえ)店長(元「萩・元気食堂」代表)
阿武町の自然の景観や、窓からの海と鹿島が織りなす景色は、道の駅の宝です。そして、日本海に面した道の駅ならではの海の幸、県内でも有数の農業地域である阿武町の里山が育んだ山の幸といった、恵まれた地元食材にこだわります。地元の食材を味方に、町内のみなさまをはじめ、町外・県外のお客様の心にもあたたかいものが残るような、ほっこりする居場所を提供していきたいです。