広報とのしょう(香川県土庄町)

令和3年1月号

身近な出来事や話題など、皆さまからの情報をおまちしています。

■11/21 土庄町人権フェスタ2020
「土庄町人権フェスタ2020」がフレトピアホールで開催されました。
今年は新型コロナウイルス感染症の拡大状況を踏まえ、規模を縮小して行われましたが、当日は約700名の方が参加しました。
土肥いつきさんによるLGBT をテーマとした講演や、様々な意見が述べられた中学生の「こころのつどい」などを通して、人権意識を見つめ直す良い機会となりました。
また、環境戦隊ステレンジャーショーや小豆島中央高校太鼓クラブの演奏も行われ、記憶に残る素晴らしいフェスタになりました。

■11/27 町役場で移動交番開設
町役場で移動交番が開設されました。
移動交番車では、パトロールのほか各種届出の受理や防犯・交通安全講話などを行うことができます。
交番車の来島は今回で3回目となり、町役場でも来庁者をはじめたくさんの方が見学し、開設後は、土庄小学校で児童の見守り活動・通学路警戒が行われました。
移動交番は今後も小豆郡内での活動を予定していますので、ぜひお気軽にご利用ください。
移動交番車に関するご意見・ご要望は、小豆警察署地域課までお問い合わせください。
【電話】0879-82-0110

■11/28・29 フラであつまれ!瀬戸内に浮かぶ小豆島・とのしょう~プロモーション撮影~
来年度開催予定の「とのしょうフラフェスティバル」のプレイベントとして、町内各地でプロモーションビデオの撮影が行われました。
このイベントには、県内外の100名以上のフラダンサーが参加し、宝生院やエンジェルロード、富丘八幡宮桟敷など町内の風光明媚な場所で撮影が行われました。優雅で可憐な踊りが披露されると、観光客や地元の方から大きな歓声が上がりました。
今回撮影したプロモーションビデオは公式ホームページでご覧いただけます。
(※【HP】紙面をご覧ください)

■12/2 バスの乗り方を学ぼう
小豆島地域公共交通協議会が主催する「バスの乗り方教室」が行われ、土庄中学校3年生がバスの乗り方や電子マネーの使い方、公共交通の仕組みなどを学びました。
教室では、町役場企画課の職員が島内の路線バスやIruCa カードについて説明し、生徒一人ひとりにIruCa カードが配布されました。
また、運動場で実際に
バスに乗り込み、小豆島オリーブバスの職員による指導の下、乗降やカードの利用を体験し、住民の生活を支える路線バスへの理解を深めました。

■12/8 土庄中学校相撲部の2選手が表敬訪問
1月1日に東京で開催される全国中学生相撲選手権大会に出場する土庄中学校相撲部のS.Iさん、E.Iさんが町役場を訪問し、三枝町長に大会への意気込みを伝えました。
11月に行われた県中学校選手権の個人無差別級で、Sさんは優勝、Eさんは準優勝となり、全国大会への切符を手にしました。
Sさんは、「練習の成果を発揮し、上位入賞を目指して頑張りたい。」と抱負を話しました。

■京都産業大学現代社会学部 濱野ゼミ生によるユニークな取り組み
町と包括連携協定を締結している京都産業大学
の現代社会学部濱野ゼミの学生が、Instagramを利用した「土庄町フォトコンテスト」やスキマ時間に手軽にできるストレッチ、スマートフォンのGPS アプリを使いながら歩くと、歩いた軌跡が絵になる「テクガキ」などを実施してます。
詳しくはQRコードからご覧ください。
(※【HP】紙面をご覧ください)
問合せ先
町役場企画課
電話
0879-62-7014