広報八女(福岡県八女市)

2021年6月1日号

令和3年度の市県民税の納税通知書を6月10日付で郵送します。納税通知書がお手元に届きましたら、必ず内容をご確認ください。
令和3年度の市県民税は、1月1日に本市に住所のある人に対して、令和2年中の所得をもとに計算し、決定します。退職などにより現在収入がなくても、令和2年中に所得があれば課税の対象となります。
なお、市県民税が課税されない人への非課税のお知らせは発送していません。

■市県民税を納める人
※令和3年1月1日現在
・市内に居住し、令和2年中に一定以上の所得があった人
・市内に居住していないが、市内に事務所、事業所、家屋敷を所有している人

■市県民税が課税されない人
○均等割も所得割もかからない人
・令和2年中に所得のなかった人
・1月1日現在、生活保護法の生活扶助を受けている人
・1月1日現在、障害者、未成年、寡婦またはひとり親で、令和2年中の合計所得金額が135万円以下の人
・令和2年中の合計所得金額が次の算式で求めた額以下の人
28万円×(本人+同一生計配偶者+扶養親族数)+16万8千円(※)+10万円
※同一生計配偶者または扶養親族がいる場合のみ、16万8千円を加算します。

○所得割がかからない人
・令和2年中の総所得金額等が次の算式で求めた額以下の人
35万円×(本人+同一生計配偶者+扶養親族数)+32万円(※)+10万円
※同一生計配偶者または扶養親族がいる場合のみ、32万円を加算します。

■納める方法
市県民税を納める方法は、主に次のとおりです。

○納税通知書で納める方法(普通徴収)…事業所得者など
市から個人あてに直接送付する納税通知書兼納付書(6月10日付発送)により、年税額を令和3年6月、8月、10月、令和4年1月の4回の納期に分けて納めていただきます。口座振替の手続きをされると便利です。

○勤務先で給与から差し引いて納める方法(給与特別徴収)…給与所得者
年税額を令和3年6月から令和4年5月までの12回に分けて、給与から差し引いて納めていただきます。

○公的年金から差し引いて納める方法(年金特別徴収)…公的年金受給者
年税額のうち公的年金にかかる市県民税額は、令和3年4月から令和4年2月まで年金支給月の6回に分けて、年金から差し引いて納めていただきます。

■徴収方法



※ご自身が対象になっているのかは、6月10日付発送の市県民税納税通知書でご確認ください。

■対象となる人
次の(1)~(4)すべて条件に当てはまる人が対象です。
(1)公的年金等を受給している満65歳以上の人(令和3年4月1日現在)
(2)公的年金にかかる所得に対して市県民税が課税される人
(3)年額18万円以上の老齢基礎年金、老齢年金等を受給している人
(4)介護保険料が年金から特別徴収されている人
問合せ先
税務課市民税係
電話
0943-23-1113