広報大野城(福岡県大野城市)

令和3年6月1日号

◆税務証明の申請には本人確認書類が必要です
税務証明(所得証明・評価証明など)は、個人の財産や収入などの内容を証明する大切なものです。
申請のときには、窓口に来た人の本人確認ができるものを提示してください。
本人確認書類:次のいずれかの原本(有効期限内のもの)
(1)官公署が発行した顔写真付き証明書(マイナンバーカード、自動車運転免許証、パスポート、身体障害者手帳 など)
(2)(1)の書類を持っていない人は、健康保険証・年金手帳・学生証・社員証・キャッシュカードの氏名が記載されているもののうち2種類

◆代理申請時は委任状が必要です
本人以外の人が証明を請求するときは、夫婦や親子などの親族の場合でも「委任状」が必要です。本人が行けないときは、代理人を定め、その人に委任状を持たせてください。
※法人の場合は、会社の印鑑を押した委任状が必要です。
問合せ先
市税課市民税担当
電話
092-580-1827