たく日和(市報たく)(佐賀県多久市)

令和3年6月号

■「ファミサポの利用会員さんにインタビュー」
お話ししていただいたのは北多久町にお住まいのM・Hさんです。

Q支援をお願いするようになったきっかけは?
A夫婦ともに県外出身で親戚なども近くにいない状況で子育てをしている中、長女の卒園式に夫婦で参加したいが、下の子を預かってくれる人がいない。困ったなと思った時にファミサポを勧めていただきました。

Qファミサポを利用してどうでしたか?
A子どもが大好きな「あじさい」の施設内で預かってもらえたので、とても安心でした。

子育てをしていて『ほんのちょっと手助けがあれば…』と思うときはありませんか?ファミリー・サポート・センター(通称:ファミサポ)では子育ての「援助協力をする人」と「援助してほしい人」を結ぶ架け橋として、みなさんの笑顔をつなぎ、安心・安全な子育てをサポートしています。

■あじさいのイベント情報


問い合わせ:
・児童館
【電話】0952-75-6621
・子育て支援センター「でんでんむし」
【電話】0952-37-1117
・利用者支援事業「パラソル」
【電話】0952-75-5120
・ファミリー・サポート・センター「にじいろ」
【電話】0952-75-5111
佐賀県多久市北多久町多久市児童センター